FC2ブログ

仕事

 日曜日は11時に事務所に出勤。

 予定通り7月の月初会議の資料作成と来週に初めて面談するお客さんの会社のコンサルティング資料の作成に取り掛かるも、作業を進めるうちにいろいろと疑問が湧き上がり途中に小一時間ほど昼食で中断したきりで、ぶっ続けで仕事に没頭。

 先ほど、お腹が空いたので時計を見るともう20時前になっていたので、嫁さんと夕食を食べるために外に出て30分ほどで戻ってきたところ。

 こうして土、日もちょっと朝寝坊をしながらも二人して夜遅くまで働くのは、4~5年前までは日常茶飯事でしたが、ここ最近は週に一日は完全に休むようになっていました(そう言えば50歳を超えた事が一つの節目になっているような気がします。)。休日をちゃんと休めるというのはに確かに幸せな事ですが、嫁さんと二人して0から作ってきた事務所ですから、こうして休日もずっと仕事をしているのは特段に辛い話ではありません(むしろ頑張れる仕事があって有り難いかも...。)。

 世間では長時間労働を罪悪視する空気がありますが、それは効率を考えずにするダラダラ労働に絞って罪悪視をして、こういった専門職で目一杯に仕事の依頼を請けて身を粉にして働いているケースまで広げて考えないことが大切だと思っています。私たち専門職は誰かに働かされているのではなくって、お客さんの期待感を背負って働いているのですから、ある種の喜びを背にして働いている人間にブレーキを掛けるような視線は相応しくないものだと思います。

 ちょっと休憩をして続きの仕事へ。
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR