FC2ブログ

誕生日の朝ラン

 今日。7月26日は私の誕生日。

 今朝は6時頃から走り出して、自宅から箕面滝、箕面ダム、鉢伏山を経由して五月山展望台に下りて来て最終的に自宅に至る18㎞の道中で、気が付きました。

 特段に感慨深いものがある訳でもなく、「ああ、そうなんや。」とさらりとした感情で受け止めたのですが。嬉しくもあり、嬉しくもなくって感じですか...。

 生まれてこの方、54回も誕生日と言われる日を迎えると格別の感慨がその都度湧くほど感受性が豊かな方でもなく、いつものやつが一定のタイミングで淡々とやって来たという感じが一番正確な表現になるのかなと思います。



 このコースは箕面山の山深いところを通るコースですからいつも野生の動物と出会うのですが、今日は猿の群れと箕面ダムで遭遇しました。

 足元ばかりを見てちょっとした上りを走っていたのですが、ふと目線を上げると数メートル先にかなり大きめの猿がどっしりと道端に座っていてビックリしました。あのまま目線を上げなかったら猿とほとんど数十センチ横を通過することになっていたと思います。

 彼もしくは彼女も、自分の間合いにズケズケと真正面から走り込んでくる人間に面喰ったようで、緊張はしているけれどもどうしたらいいものか判断が付きかねるような表情でこちらを見ていました。



 このコースは昨夏から走っているのですが、今年は走っているランナーによく擦れ違うようになりました。トレイルランが流行り出して、ランナーも山に入って走り出したという事なんでしょう。夏の時期ですから山に入ってしまうと木陰が多く、風が良く通り、湿気も低いので体力的にはかなり楽に走れるという事にランナーも気が付いてきたのかもしれません。

 ロードレーサーに乗っている人たちもかなりたくさん擦れ違うのですが、これはもう5~6年前からロードレーサーブームが広がってからの現象だと思います。

 6時過ぎに走り出して8時半頃に五月山の登山口まで走り切っていましたから、まさに早朝の時間帯に結構な数のオッチャン達(お兄ちゃんも結構な割合でしてますが。)が、こんな山奥でランニングをしたり、ロードレーサーに乗っていたりして自分を追い詰めたトレーニングをしているのは異様と言えば異様ですが、平和な時代の幸せな事象なんだなあと思います。



 8時半過ぎに自宅に戻ってくると汗だくで、もう水を頭からかぶったような状態になっているので、そのまま水シャワーを浴びて体温を下げて、一息ついたところでゆっくりと入浴。

 これが私の至福の時間です。

 箕面山の最深部を上り下りして18㎞を走ると結構な負荷がかかりますから毎日続けるのは辛いのですが、週に2~3回は走りたいコースです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR