FC2ブログ

ダイソンの掃除機

 昨夕、仕事の合間に修理に出していたダイソンを取りに行ってきました。

 強力な吸引力で知られるダイソンの掃除機ですが、さすがに買って7年を超えてくると吸引力も心なしか落ちてきたようですし、一週間前には遂に電源を入れてもモーターが起動しなくなったので買った店へ修理に出した次第です。

 最近の電気小売店は良くできていて、店のポイントカード会員に登録していると買ってから10年経っても無料(交換部品は当然ですが実費負担です。当たり前だと思います。)で修理に応じてくれるようです。もう7年を超えて使っていたので、新しいそれに買い換えようかとも考えたのですが、駄目元で修理に持って行ったら行き届いた対応で修繕に応じてくれました。

 新品を買うと10万円前後の値段になりますが、今回の修繕実費は1万8千円也。リーズナブルです。

 今朝、早々にそのダイソンの掃除機を使っていつものように私が掃除機掛けをしたのですが、やっぱりモーターや消耗し切っていたブラシを新品に交換したり、目詰まりを起していた箇所をメンテナンスするだけで全然吸引力が変わりました。

 こういう家電は毎日使うもので、その効力は日に日にダウンしていくものですからあまり気が付かないのですが、全くの新品の状態と比べて7年間の消耗度合いというのは相当なものがあったのだと痛感しました。

 掃除機掛けをしていても、なんだか掃除機のホース部分を持つ手も軽い気がしますし、いつもより少ない手間で格段にゴミが取れているような気がして嬉しくなります。

 ちょっとした家事で、ささやかな喜びを感じれた瞬間でした。 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR