FC2ブログ

早起きしてボーッと考えた

 さっきのブログに書きましたが、昨夜は21時過ぎに倒れるようにベッド直行。熟睡の結果、今朝はそれなりにスッキリした目覚めです。

 嫁さんは昨夜は相続税申告の提出期限の関係で日付が変わった頃に帰宅してきましたから、かなりしんどそうですが...。今日はそのお客さんに最終の説明と相続税申告書の署名押印を貰いに名古屋(お客さんの都合で急遽名古屋まで来て下さいという話になっちゃいました。)まで日帰り出張ですから、たいへんな事です。

 子供二人も家を出た今となっては、我が家は戦場を駆け周って束の間の休息を取るシェルターのような状態に成っています。残念ながらだんだん殺伐として来ました。やっぱり家の中に子供がいる間が家族にとって花の時期なんでしょうね。



 なんだか野垣家はここ数ヶ月ほど、まともにゆとりを持った生活が送れていないなあと思います。もちろん合間、合間にランニングの大会に出場したり、マラニックを楽しんだり、そう言えばカナダやヨーロッパの招待旅行も楽しませてもらいましたが...。

 でも、いつも仕事の洪水の合間をじっくりと見定めて、潮が途切れるタイミングを測るように駆け足で楽しむって感じです。

 まあ、自分の会計事務所を起ち上げて、自分の責任で経営しているので、こういった仕事に追いまくられて生活していくのは所長としての宿命でしょう(暇で仕方が無い状態ってのを想像してみると何だか怖い気がします。)から、文句を言ってはならない事は承知しているのですが、ちょっとしんどい。

 なかなか物事適切な量で物事を進めていくというのが出来ないのが皮肉な事ではあります。

 そんな事をブツブツと言いながら、開業以来コツコツと歳月を重ねて来た18年間。そして今後何年になるのか分からないけれど立ち向かって行く一定の歳月に想いを馳せると、そんな日常のありふれたバタバタの積み重ねが私の人生そのものなんだなあと思ったりして....。

 そうも神さんは私には「最後の最後まで己の全身全霊を振り絞って生きる人生」を用意された様で、流行の「ゆとり溢れる人生」ってなものを微塵も用意して下さらなかったんだなあと思います。

 ま、それはそれでいいのかな? 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR