FC2ブログ

今日の仕事

 午前中はお客さんからの新規顧客の紹介があったのでスタッフと訪問してきました。

 内容をお聴きすると、同業種の会社が2社でまとまって事業を展開していこうとされているのですが、両者のスタッフ間のいざこざなんかもあって事業が上手く軌道に乗らず両社とも大赤字で資金的にもしんどい状態です。

 それぞれの社長さんの士気は高く、受注は面白いように取れているのに、その受注をうまく裁けず、さらには決算書の構造が分からず黒字で金足らずの状況を理解できずストレスで悶々とされていました。

 現在顧問をされているそれぞれの会社の会計事務所も決算申告の手伝いはしっかりとされているようですが、会社の現状の説明や問題点のピックアップ、さらに今後の改善策の検討などには着手されておらず、社長としてもひたすら新たな注文を増やし続けるという行動に走らざるを得ないような状況になっています。

 確かに新たな受注を増やすこと自体は間違いでも何でもありませんが、注文をこなす段階での不能率を解消したり、高コスト体質を解消したりという工夫がなければ、その努力も実らない事。

 さらに現在の金詰りの状態ならば、今お金を借りている金融機関の協力を得てしばらく元本返済を止めて経営改善計画に着手して、徹底的に経営体質の改善を図った方がいいのではないかという提案をしたところ、社長の顔色が変わり「そこまで私の会社の経営状況は悪いのですか?」という逆質問を受けました。

 さすがに社長もそこまで差し迫った状態になっているという自覚が無くビックリしたという事なんでしょう。

 しかし借入の返済に汲々としており、抜本的に事態の改善が望めるようなしっかりとした展望が社長の口から出る状況でもなく、借入金も時間の経過と共に膨れ上がってきており、今まで売上が増加し続けてきて黒字経営を続けてきたと言っても要は借入金の増額に依存した経営体質になってしまっており、このままの経営を続けていけば早晩底溜まりの借入金が膨れ上がって手が付けられない状態になる旨の説明をしました。

 メインの金融機関の担当者からもリスケの提案があったようですが、社長さんとしては「俺がこんなに一生懸命に金繰りに走って借入金の返済をビタ一文遅らせない努力をしているに失礼な提案をする奴だ。」と感じて不愉快に思いその申し出に断りを入れたらしいのですが、それは会社の事をしっかりと考えるならば真逆の対応になるんだよといった説得をしました。

 まあ、一見で行ってその場で喋った事がスラスラと通って行く方が不思議な話ですし、社長としても今までの自分の常識がグラグラと崩れる瞬間ですから、もう何回かの面談で社長の理解を深めていって貰えればと思っています。

 とりあえず経営改善計画策定支援の世界で解決を図るというのも一案ですし、このまま予算や資金繰り計画をしっかりと立て直して正面作戦で今の厳しい状態を自助努力だけで乗り切るというのも一案ですから、会社の現況をしっかりと見極めてから結論をださねばなあと思っているところです。



 午後からは事務所でお客さんの相続税の節税のために生前贈与を有効に活用する対策を考えていました。いろいろとあっちを立てればこっちが立たずの状況なんですが、細い塀の上をそろりそろりと歩くような思考を続けて何とか最適なバランスの線が見えてきたのかなと思っています。

 いろいろな世界の専門家の方の意見も参考に貰いながらですからまだまだ最終確定案にはなりませんが、職業的専門家としては面白い分野の仕事です。



 今晩は19時半から神戸の方のお客さんの相続税対策の打ち合わせ。お昼に考えていた件とは別なんですが、時間をかけて着々と手を打って行けば奇手奇策に走らずともオーソドックスな対策で充分な効果を上げる事ができます。

 なかなか資産家の方々は、自らの死或は親の死を前提にして生前に相続対策を取る事は縁起の悪い話だし、言い出しにくい話だという事で逡巡されるケースが多いのですが、生前にしっかりと考えられたプランに基づいて時間を掛ければ掛けるほど有効な節税策が打てますし、争族や納税資金不足なんていう悲劇も回避することができます。

 要は自分の中でしっかりと事態を理解して、相続対策を打つことを精神的な世界と別物であるとしっかりと割り切って整然と行う事が秘訣になるのだと思います。



 なんだか連日連夜、遅い帰宅が続きますが、事務所経営の観点で考えると本当にありがたい話です。

 今晩も今から頑張ってきます。

 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR