FC2ブログ

来年のレーススケジュール

 来年のレーススケジュールを考えてみると出ようと心に決めているのは下記の通り。

 1月  宮古島ワイドーマラソン大会(ウルトラマラソン100㎞)
 2月  紀州口熊野マラソン(フルマラソン)
 4月  全日本トライアスロン宮古島大会(スイム3㎞・バイク155㎞・フルマラソン)
 5月  鯖街道ウルトラマラオン(山岳ウルトラマラソン77㎞)
 6月  隠岐の島ウルトラマラソン(ウルトラマラソン100㎞)
 9月  村岡ダブルフルウルトラランニング(山岳ウルトラマラソン100㎞)

 こうして書き上げていくと、自然とフルのトライアスロンとかウルトラマラソンとか超長距離系の大会ばかりが上がってきます。やっぱり私的には超長距離系が性に合っているのでしょう。40~50㎞くらい走ってきて、「おい、おい、これから先どうすんねん。もう既に脚パンパンやし...。」ってな不安と闘いながら、ラストの10~20kmで味わう非日常感覚が楽しいのでしょう(一般の人には理解不能なんでしょうが...。)。もはやスポーツ競技というよりは旅、ひょっとしたらアドベンチャーに近いような感覚といったらいいのでしょうか。

 フルマラソンだと精も根も尽き果てるような次元を味わう事も無く(筋肉的にはすぐに限界を味わっていますが。)、「あれ、もう終わり?」みたいな感じがしてきて...。

 今年もこれと似たようなスケジューリングで一年を過ごしましたが、仕事がとことん忙しかった事も手伝って、9月の村岡ダブルフルウルトラマラソンが終わって完全にバーンアウトしてしまいました。

 来年は、もうちょっと仕事も落ち着くだろうし、トレーニングと休養、さらに体のメンテナンスに気を遣って上手く一年間を乗り切って行きたいと思っています。

 この基本的なコマ割りに、3月末のOOSAKA淀川ウルトラマラソンを割り込ませたり、秋頃に一本くらいフルマラソンを捻じ込んだり、遊び系のユルユルの大会を入れたり...。この出し入れを考えるのが楽しいところです。

 ひょっとしたら実際に大会に出場するより、こうして来年の予定を考えていて何となく出場したらこんなすごい記録が出たりして...なんて妄想の世界に浸っている方が楽しかったりして...。

 こうして机上で物事を考えているとどうしてもジジイの体力を顧みず、過剰なスケジュール設計をしてしまうことになるので、頭で考えた世界の2~3割引きくらいが一番具合のいい辺りなんですが...、ついつい張り切ってしまって。

 まあ、こんな細やかな事でああでもない、こうでもないと考えを巡らせているのは、どっちにしても本当に幸せな事なんですがね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR