FC2ブログ

組織再編

 今朝、相談に来られたお客さんから組織再編についての相談を受けました。
 
 数年前にお客さんになって頂いた方ですが、民事再生決了まであと2年を前倒しで終了させ、その後に新設分割や吸収分割を組み合わせて企業グループの再編をしたいとの事。

 うちの事務所でも合併や分割に取り組んだ経験はありますが、聞いていると今回の事例はかなり複雑で自信を持って言い切れない部分が何点も出てきたので宿題をたくさん頂いた形になりました。

 現在2社で組成されているグループ会社が、紆余曲折を経て3社になって...。そのストーリーのひとつひとつに会計や税務の観点からの可否判断をしていって最終的に手続きを進めるのですが、金額が金額だけに緊張感を伴う判断の連続になります。

 最終的にこういった事案をやり切った後には事務所の貴重なノウハウになりますが、そこに至るまでにはハードルを跨いでいく努力を要されます。

 「だいたいこういった難し目の案件は忙しい時期に来る。」という皮肉な法則があるように思っていますが、この確定申告期にもこういったちょっと???が浮かぶ案件が既にこれだけではなく複数件が目に入ってきました。

 一難去ってまた一難。いよいよ頑張りどころが来たようです。

 それにしても今年は年末くらいからどうしてこんなに次から次と仕事の波が襲ってくるのでしょうか? ひょっとして今年は何かの当たり年なのかなあ? ちょっと身の回りに気を付けて、気を引き締めてかかれと言う神さんか仏さんの思し召しかもしれません。

 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR