FC2ブログ

お別れの季節

 こんな仕事をしていると、本当にたくさんの提携企業さんとお付き合いをさせてもらう事になるので、このシーズンになると人事異動に伴うお別れのあいさつの機会が多くなります。

 税理士事務所と言うとお客さんの依頼に対して事務所に引き籠って淡々と作業をしているイメージでしょうが、実のところは全く逆。

 本業の会計や税務という場面だけでも㈱TKCの様々な支援を受けないととてもまわりませんし、お客さんの困り事に応えるために都銀、地銀、信金、信組などの金融機関さんやハウスメーカー各社さん、不動産会社さん...、忘れてならないのは企業防衛で色々とアドバイスを貰っている㈱大同生命、さらには周辺士業の先生方等々、実際に自分で税理士事務所を開業するまで気が付かなかった多くの提携企業のノウハウや知恵や情報で支援して頂いています。

 当然、いろいろな提携企業さんと情報交換を繰り返してくると自然と信頼関係、人間関係も分厚いものになってきますが、企業に特有の人事異動に引っかかってしまうとちょっと寂しいものです。

 特にこの3月末というのが人事的にも一つの節目と考える企業さんが多いようで、そろそろこの時期辺りから人事異動に伴うあいさつで来られる方がポツポツと出てきます。

 本日もお一人、来られました。4年前にこちらに異動で来られてから懇意にお付き合いをさせてもらっていたのですが、残念だなあという気持ちです。聞くと私の高校の後輩との事。お互いに忙しかったので年に一度くらいしか一緒に飲む機会も無かったのですが、それでも仕事を一緒にさせてもらう機会も何度かありました。

 まあ、今回の異動はどう見ても栄転ですから喜んであげないといけませんが、それでもちょっと寂しいもんです。

 こうして大阪の池田で居を構えて長く仕事を続けていると、様々な人との出会いや別れがあって、それがまた人生に彩りを与えてくれているのかなあなんて事を思った一幕でした。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR