FC2ブログ

第21回トライアスロン珠洲大会

 珠洲のトライアスロン大会で完走しました!

 SWIMが1.5km、BIKEが50.1kmそしてRUNが10.2km。炎天下でしたが、なんとか完走です。

 今まで、BIKEだけとかRUNNINGだけの大会は出場してきましたし、それぞれの距離も上記のそれとは比較にならない長距離を走ってきましたが、それが3つまとまるとキツイ。

 特にBIKEの後のRUNではスタート直後から足が全く動かず、3~4kmはまともに走れず苦しみました。折り返し通過からはようやく足が動き出し、どうにかこうにかゴールにたどり着きましたが、それぞれの競技で異なった部位の筋肉が痛むので、全身満遍なくダメージを受けている感じです。

 トライアスロンの大会のいいところは、ゴールで競技場に入ってきて(会場アナウンスで名前を読んでくれます。)、ゴールを皆で温かく祝福してくれるところかなと思います。BIKEやRUNNINGの大会が別に冷たい訳ではないですが、盛り上がり感がちょっと違うところは演出の上手さだと思います。

 完走者には「FINISHER・Tシャツ」と「完走金メダル」が貰えます。小学生ではないですけれど、これがどちらもそこそこちゃんとした質感のあるもので、喜びを加速させる感じです。

 タイムは良くわかりません。完走できたら、もう早いとか遅いとかどうでも良くなってしまって確認していません。この後、インターネットで確認してみようと思っていますが...。

 

 今回の大会参加を家族で終始温かくサポートしていただいた浦さん一家、本当にありがとうございました。初めてのトライアスロン大会出場にも拘らず、大きな戸惑いもなく楽しめました。また同行の今井さん、ワイワイと喋らせていただき楽しかったです。またどこかの大会、ご一緒しましょう。よろしくお願いします。

 最後に、一緒に大会参加した積水ハウスの矢野さん(一緒に完走できました。)、往復の車の運転お疲れさんでした。珠洲は本当に遠かったですけど、黙々と運転してもらって助かりました。次はどの大会に出ましょうか?

 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR