FC2ブログ

大阪マラソン受付

 10月25日に開催される大阪マラソンの受付を済ませてきました。

 受付開始の11時頃に会場でさっさと受付を済ませて、お客さんの所にちょっと挨拶程度に顔を出して、さらにその後の13時から某上場企業の監査役会、取締役会出席というタイトなスケジュールでした。

 受付開始早々の時間帯といえでも受付会場はランナーがいっぱい。また受付会場横のスポンサー企業のブース(これが結構広大なスペースを占めています。)も既にランナーがいっぱい。みんな結構ハイテンションで、盛り上がっていました。まあ、ちょっとしたお祭り状態です。

 仕事の狭間にビジネスライクな格好で、そそくさと受付を済ませている人なんて私ぐらい...。完全に私一人、置き去り状態でした。

 もう自分自身でどれくらいのマラソン大会に出場してきたのかよく分かりませんが、事前にしっかり練習を積めている時は大会本番が近付いてくると楽しみでワクワク感がいっぱいになるのですが、練習が駄目な時は気分が後ろ向き。やっぱり大会本番を充分に楽しもうと思ったなら、しっかり事前準備をしておくというのが必須条件。

 今回の私はもうダメダメの一言。この一年間ほどまともに練習できていませんし、9月の村岡ウルトラ100Kでは初めてのリタイアまでしてしまっているので調子は最低。特に村岡ウルトラ100K後の一ヶ月は、ほぼほぼ練習をしておらず、わずかに10月12日に突然の思い付きで次女の生活をしている滋賀県の瀬田まで60kmほどの超長距離をフラフラと走ったのみ。まあ、ほぼ完璧なブッツケ本番になりました。

 まあ、こんな事では自身の気持ちも盛り上がる筈も無く...。

 完走することに特別の不安感はありませんが、中身がなあ...。

 こんな後ろ向きの気持ちで出場させてもらうなんて、ここ最近は大阪マラソンの抽選はなかなか当たらず、プラチナチケット化していると聞きますが、落選をして残念な思いをしているたくさんのランナーの人に対して、ちょっと申し訳ないような気がします。



 こんな調子では今年のフルマラソンシーズンは全くのダメダメですから、来シーズンの絶好調を夢見て、「大阪マラソン出場をきっかけにして練習再開としたいなあ。」ぐらいの気持ちでこのブログを書いています。

 来年4月の宮古島トライアスロン大会、さらにその後に続く鯖街道ウルトラマラソンや隠岐の島ウルトラマラソンなどのロング系のトライアスロンやウルトラマラソンに照準を置いて、徐々に体を作りあげていって、来シーズンこそ一昨年並みに盛り上がった気分でランニング等を楽しめるようになりたいなあと思ってます。

 
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR