FC2ブログ

ここまで墜ちた 大阪マラソン散々の完走

 大阪マラソン。出場してきました。

 いやー、酷かった。

 30km過ぎから、身体がふらつき出して、なにやらやばい雰囲気まで漂い出しました。まあ、それ以上に症状は進行しなかったのですが。



 スタート直後から全く体が動かず。ペースも抑えに抑えて6分10秒/kmくらいで入ったのですが、とにかくしんどい。中間地点までずっとこのペースをキープしましたが、何だか自分の体ではないような感じでした。

 気分も乗らず、中間点通過直後にトイレに小用をたしに立ち寄ったのですが、さすが大阪マラソンはマンモスマラソンです。5分待ちでした。

 その後レースに復帰して走るもペースはずるずると落ち出して、最早留まるところを知りません。

 先ほど書いた30km過ぎからは、体調までおかしくなってきて...。歩きを交えながらとにかくゴールを目指しました。



 ウルトラマラソンでは40km通過をだいたい4時間ちょっとのペースで走るのがマイペース。フルマラソンの距離が過ぎた辺りからいよいよ本番開始と鉢巻きを締め直す感じなんですが、どうしてフルマラソンでここまで失速するのかよく分かりません(フルマラソンよりウルトラマラソンの方がいつも40km地点までは調子が良い感じがします。)。まあ、体重超過、練習不足、体調不良の3拍子が揃っているともうなす術が無いという事なんでしょうか。残念。

 1ヶ月後に福知山マラソン。この1ヶ月で何とか体勢を立て直して、普通に走れる状態まで持って行かんとあかんなあと思っています。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR