FC2ブログ

研修で梅田へ

 昨夜はTKCの研修で梅田スカイビルへ嫁さんと出席。

 いくら勉強しても個別事例に当たると頭を悩ます「広大地」をY先生が講師をしてくれました。

 会場には事務所の所長先生や職員の方など幅広い出席者がおられて、研修自体は総花的に「広大地」を解説するものですが、言葉の端々にこの先にもっと深い世界が広がっているという端緒を紹介して頂いていました。ざっと「広大地」の内容をおさらいする良い研修でした。

 もう一度、各論点を突っ込んで勉強し直さないといかんなあと思いながら聴いていました。



 研修後は梅田スカイビルの最上階の中華料理店「燦宮」で懇親会。

 Y先生といろいろと話をさせてもらい興味深い時間を過ごさせてもらいました。

 どうやらTKCの研修と言いながら開催母体が北支部主催という事で、豊能支部の私は飛び入り出席という事になるようでしたが、まあ申込を受け付けてくれたんだからまあいいかという感じです。北支部の先生方ともウダウダと喋らせて頂きました。



 梅田は人がいっぱい。田舎の空気漂う池田から梅田に出ると、人混みに目が慣れず目がクラクラします。まあ、私は一生、田舎のオッサンスタイルで生きていくつもりで都会の雰囲気に慣れる気も無いのですが、「何だか疲れる場所だなあ。」と梅田に来る度に思ってしまいます(東京に出張で行くとあまりの人出に気絶しそうになります。)。仕事で梅田に行く必要があるケースは多いのですが、その時はあんまり寄り道なんかせんとまっしぐらに池田に戻って来てホッと一息つくような感じです。

 昨晩も梅田より1~2度気温が低く、どことなく山の空気感がぼんやりと漂う池田駅に戻ってくると22時半頃になってました。やっぱり自分の生まれ育った地元が一番やなあとしみじみ思います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR