FC2ブログ

父親、復活

 昨晩はTKC近畿大阪会の巡回監査・事務所経営委員会があったので出席。その後、懇親会も機嫌良く参加させてもらいましたが、ここ2週間ほどの間にかなりの割合で何らかのTKC関連の会議に出席して、宴席に出ているような...。

 「自分は何をしているんだろうか?」と思わない訳ではありませんが、役目だから仕方ないです。

 まあ、あっちこっちからお呼びがかかるうちが花と言います(誰が言ってるのか定かではありませんが。)から喜ばしいことなんでしょうが。



 って事で、今朝は寝坊気味に7時起床。やっぱり前夜に飲み会が入るとスッキリとした目覚めになりにくいのが残念なところ。

 いつものように「ケン」の散歩に出ようとしていたら、隣家に住んでいる父親が「ケン」の散歩から帰ってきたところでした。

 父親が転倒がきっかけで脳内に生じた出血の影響で右半身に麻痺が表れ始めて、緊急手術とその後の1週間の入院を経て、劇的に症状が改善してきた一件は一ヶ月前のブログに書きました。その後、ちょっと用心して「ケン」の朝、夕の散歩が父親から私の仕事に移り変わっていた(さすがに夕方の散歩は物理的に無理なので中止になってました。)ので、ちょっと驚きました。

 昨日、手術一ヶ月後の検査があって、まだスッキリと治った訳ではないにしろ事態はジワジワと改善の方向に向かっており、特に父親が体感できる範囲であればなんら日常生活に違和感がある症状も無いので、以前の生活習慣に戻しても良いと判断したようです。

 高齢になると脚が弱くなって上がりにくくなりますから、ちょっとした凸凹に脚を引っ掻けて転倒というリスクが高まるので、緊急手術以後は家の外を散歩する時も頭を保護できるようにちょっとお洒落な自転車用のヘルメット?(一見、普通の帽子風に見えない事もありません程度のものですが。)を被るようにして用心もしています。前回の轍は踏まないという事です。

 まあ、嬉しいかぎりです。

 まあ、この一月ほど「ケン」の早朝と寝る前の散歩を担当してきて(寝る前の散歩は今後もずっと私の役割ですが。)、それなりに楽しさもあったのですが、ランニングができなくなったり、二日酔い気味でいささか散歩が辛かったり...というストレスがあったのも事実です。

 父親の回復と「ケン」の早朝散歩からの解放と併せての慶び事になりました。



 一点、残念な事も。

 どうせずっと私が散歩に連れて行くんだったら、別に不良犬の「ケン」一匹だけを連れ歩くのもなんだから、この際もう一匹、柴犬を飼う事にしようかと嫁さんと思案中だったのですが、父親が連れ歩くとなると二匹はちょっと辛い感じになります。

 まあ「禍福あざなえる縄の如し」と言いますが、慶び事とちょっと残念な事というのどんな物事にも表裏の関係で付いて回るもんですね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR