FC2ブログ

一家団欒

 昨夜は久々に次女が帰って来たので一家4人で鍋を囲んでワイワイと...。

 私は案の定、食べ過ぎてお腹がボンボン。幸せです。

 まあ、お互いの近況をなんだかんだと喋るんですが、こういう時の話題の中心になるのは「ケン」。

 皆にもみくちゃにされてました。「ケン」にしたら何が何だか分からないままにもみくちゃにされて訳が分からんという感じなのでしょうが。

 最後に長女の手に噛み付こうとした(多分、長女が何か気に入らない事をしたんだと思いますが。)ところを嫁さんにきつく怒られて、尻尾を下げて落ち込んだ風体になっていたので、そのまま引き取って私の寝室に連れて行って一件落着になりましたが。

 普段だったら夜遅くまで私や嫁さんの帰りを一人(いや、一匹)で居眠りしながら待っている時間帯に、みんなのお蔭ではしゃぎ過ぎた挙句の悲劇でした。寝室でも多少落ち込んだ風で、私のベッドの横で大人しく居眠りをしていました。



 子供が成長して、いろいろな理由で一人暮らしを始めたり、会社勤めで家に寄り付かなくなったりすると、急に家の中がガランとした風になって一抹の寂しさを覚える事になるのですが、こういった事象もまた子供の成長の証でもあります。家族のまとまりと家族個々の独立性って相容れない要素がありますが、ほど良いバランスってのが大事なんだなあと思います。

 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR