FC2ブログ

いよいよ仕事納め

 いよいよ今日は事務所の仕事納めの日です。

 昨年は、意に反して外注で巨大な仕事を請けてしまったので正月休み返上でずっと働いていたので、正月休みは2年振り。それに端を発して事務所がかなりがたつきましたが、最近になって概ね皺も取れて以前の落ち着きを取り戻せそうな雰囲気になってきています。だから今年の正月休みはちょっと楽しみ。

 朝から事務所の大掃除を始めますが、私はそれを尻目にスタッフの個別面談の続きを淡々と実施します。スタッフ毎に仕事における一年間の成果と来たるべき新年への期待や課題を整理してもらう事が目的です。自己分析がしっかりできている人ほど明確なイメージを持った突っ込んだ話になります。そんな場合だとたいがいは来たるべき新年はそれなりの成果もついて来ているような印象があるので、所長としては非常に重要な事だと思っています。今までは口頭ベースで曖昧な形で行っていました(スタッフ数が6~7名規模だったのでそんな形でも何となくできたのですが、10名を超えると私のショボイ頭では覚えきれ無くなってきたので、何でもきっちりとした形式が必要になってきます。)が、今年からきっちりとペーパーに落して実施しています。

 午後からは、面談の合間を縫ってお客さんや提携企業の方が年末の最後の挨拶にボツボツと来られるようで、これはこれで真面目に対応しなければなりません。 

 夕方からは事務所の忘年会。今回は事務所のママさんスタッフのオチビちゃん合計4名も同席しますし、事務所を年間を通じて支援頂いた提携企業の方も数名だけ及びしています。また障碍者雇用のトライアルで来られた方も参加という事ですから、いつものように画一的なカテゴリーのメンバーだけで実施するのではなく(これはこれで楽しいのですが。)、多様なメンバーがカオス状態で参加してきますのでどんな雰囲気になるのかやってみなければ分かりませんが、何となく楽しみではあります。

 一日を通じてとにかくワーッとウロウロ、ザワザワし続けると思うのですが、まあ何とか年末の打ち上げに辿り着けたのですから、ホッと一息です。

 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR