FC2ブログ

第21回トライアスロン珠洲大会③

 今大会の総括。

 事前のトレーニングが不足していました。7月末までは吉野グランフォンド(バイクで吉野の大山岳地帯を180km駆け抜ける大会です。累積登坂高度が半端じゃなくすごく、暑さとのダブルパンチで過酷な大会です。)でのロング・イースト コース完走を目指して、週2~3日(内1~2日は早朝)はバイクで走りこんでいたのですが、大会疲れと酷暑からトレーニングを中断していました。

 もちろんRUNNINGについてはほぼトレーニングなし。直前の1週間だけです。きっちり本番ではRUNNNING PARTで失速しています。

 トレーニングらしいものは、8月に入ってからのSWIMだけ(逆にそれまでは全く泳いでいませんでしたので、泥縄式のトレーニングですね。)です。


                            ◆◆◆◆◆◆◆ 


 結果的に絞っていた体重も大会直前には戻っており80kgの大台目前(7月末は76kgまで絞っていました。絞ったといっても肥満体型ですが...。残念!)。

 結果的に、それぞれの競技パートでここぞという頑張りどころで頑張れず、ズルズルと失速を繰り返していたように思います。もう少しトレーニングが行き届いていたらせめてあと20分くらいはタイムが縮まっていたのではないかと思っています。

 まあ50歳ですから、今年の異例の熱暑下でトレーニングすること自体が過酷なことですし、仕事に悪影響を出すのは本末転倒だとおもいますので、こんなものだったのかなあとも思いますが。

 珠洲の大会は地元の方のサポートも素晴らしく、コース設定も魅力的なものですが、開催時期そのものが、ちょっと厳しいのかもしれません。


 でもとにかく大会に出場してみて、一度体験してみたので、今後の取り組みの中で改善すべきポイントも多少明確になりましたので、トライアスロンというものを自分のライフスタイルに上手に取り込んでいければいいなあと感じています。
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR