FC2ブログ

金曜日の仕事

 朝9時に篠山にあるお客さんの事業場に着いて、今期残りあと一ヶ月間となった決算見込みと来期予算の検討。

 もう顧問契約をさせてもらってかれこれ10年弱になりますが、予算作りも堂に入ったものです。基本的に慎重な物の見方をされるので保守的な予算組みですが、期初に作ったガチガチに保守的な予算を、期中の営業或いは業務努力で上方にジリジリとずり上げて立派な決算上の着地点を作られる様は本当に立派だなあと思っています。

 受注がスポット的な製品に限られるので売上見込みが立てにくいのですが、そういった自社の特性に合せた上手な予算管理の仕方だなあと思っています。

 元々は私どもが予算管理そのもののご指導を始めたのですが、いつの間にやらこんな予算管理の仕方もあるぞという事を教えられている様です。本末転倒ですが、本当に勉強になります。



 そのまま車で大急ぎで大阪市内に戻って、某上場企業の監査役会と取締役会に出席。

 多くは書けませんが、仕事をしながらも多くの事を勉強させてもらえているありがたい仕事場です。



 私がやっている税理士、或いは公認会計士という仕事は、確かに大きなプレッシャーがかかったり、大きなストレスに押し潰されそうになる辛い局面も多く経験します(決して私の仕事だけって事ではなくって、どんな仕事だってそうなんでしょうが。)が、仕事を重ねれば重ねるほど、仕事の中で新たな勉強を積ませてもらえるありがたいところがある仕事だなあと思っています。

 仕事ってのは人生においては極めて重要なパートを占めるものですが、その重要なパートがそれなりに楽しいとか、充実していると感じれることが大切なんでしょうが、ありがたい仕事に就かしてもらっているなあと思える事が幸せです。



 夕方に事務所に戻って来て、デスクワーク。といってもあれこれスタッフからの個別事案の相談、提携企業の方の突然の訪問、さらにはお客さんからの電話での質問と息つく間が無く、いくつかの仕事は積み残してしまいました。

 19時からは、この1月に新規開業された公認会計士の先生が、うちの事務所を見学に来られて会計事務所の経営相談に乗りました。私にしたら、その人その人の人生観、仕事観があるので答えを押し付けてはいけないと思いますので、自分の過去の経験や自分自身の考えを率直に伝えるだけが役割だと思っています。

 その是非を判断するのは本人さんですから。

 話を聴いていて、良いなあと思えば真似をして貰えば良いし、ちょっと参考にできないなあと思えばそれはそれだけの事。まあ、事務所経営において判断をしていかねばならない事が山の様にありますが、その際に参考意見となるいろいろなサンプルを提供しているのだと思っています。

 私だって人間ですから、私の考え方ややり方を尊重して貰えれば嬉しいですが、人の価値観は多種多様。そうじゃない事なんて日常茶飯事ですから、嬉しくない反応が帰って来てもそれはそれ。超然と受け流すように心掛けています。

 まあ、それにしてもここ何年も、年間に10人近い同業者の方々が毎年見学に来られますが、如何ほどの参考意見を届けられたのか? 或いはガッカリを届けてきたのか?

 でも、こういう事を続けてきていいなあと思える事がひとつ。開業間無しの方が来られた時は、やっぱりその人の初々しさがこちらにも伝わって来て、ともすればマンネリ感に埋まりそうになっている自分に初心を思い起こさせてもらうきっかけになりますし、経験年次の長い方が来られた時は、同じような悩みを共有する者として、喋っている自分自身もその問題に思いを深くし直すきっかけを貰う事になります。

 まあ、「他人の振り見て我が振り直せ。」とはよく言ったものでして、ちょっとその言葉の意味とは違うのですが、見学に来ていろいろと質問をされる方々を、逆に私の勉強の材料にさせて貰っているって事になるんでしょうか。



 21時頃には全ての業務をとりあえず終了して、嫁さんと帰宅。

 早々にベッドに潜り込んで、読書。最近は、歳を取ったのか分かりませんが、読書がほとんど睡眠薬と同程度の意味しか持たず、本を読みかけて10分も持たずに睡眠の世界に入ってしまうのがちょっと残念なところ。本を読む前に眠りに付いてしまうせいで、本を読むペースが急激に鈍化しています。

 昔と同じペースで、本屋で書籍を買い込むのが好きなんですが、だんだんと買い込んだ書籍を読みこなせず積読状態になって、ベッドのグルリに本の山が積み上がってバリケード状態になっています。何とかしなければと思うのですが、如何ともし難く...。
 

 
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR