FC2ブログ

雑誌の取材

 昨夕はTKC全国会の機関誌である「月刊TKC」の取材を受けました。時間にして45分間。TKC出版の編集長のIさんがインタビュアーになって、この度TKC近畿大阪会の会長に就任するにあたっての所感、方針や具体的な施策、さらに税理士事務所を開業して20年になるのですがその経緯と事務所経営に対する考え方なんかを聴かれました。

 さすがに編集長は手慣れたもので、質問も適格。予定の45分チョッキリで取材終了です。

 その後、昨夜に引き続いて神楽坂の小料理屋さんで夕食をご一緒して頂き、さっきのインタビューのさらなる掘り下げを、かなりリラックスした状態であれこれと遣り取りしました。

 まあ、こうして一杯飲みながらお互いの物の考え方や感じ方をディスカッションするのは楽しいものですし、勉強にもなります。ありがたいと言えばありがたいのですが、とりあえず自分の考え方がまとまっていたのでさほどに苦しみませんでしたが、任意団体の長ともなると、何かにつけてしっかりとした自分のポリシーを持っていないとあきませんなあ。

 まあ、会員の前で喋る機会も飛躍的に増えましたし、こういった雑誌への投稿やインタビューも増えたので、仕方がありませんねえ。何となく...っていう動き方が許されないんだなあと改めて認識しました。

 ホテルには22時頃に戻りました。右膝や右腰が痛むので、ちょっと奮発して部屋でマッサージでも頼もうかと思っていましたが、部屋に戻るなり電池が切れたようにバタンQでしたので結果的にパス。

 だいたい仕事以外の何事につけてもあまりものを考えず、「まあいいか。」でやり過ごす癖が付いていましたが、会長という職になるとそういった事も徐々に許されなくなり窮屈至極。物凄く気疲れします。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR