嫌々の朝ラン

 一昨日は提携生命保険会社の支社長と担当課長の3名で食事。いささか飲み過ぎて翌朝は二日酔い気味。朝ランはOUT!

 昨日はTKC近畿大阪会の会員さんの事務所見学会で、うちの事務所を見学された後に懇親会。さすがに二日続けて飲み過ぎにはならず程良い酒量にコントロールができました。

 って事で、今朝は朝ラン。と言えども起き抜けは何だか調子が悪い。ベッドの中で走る、走らないでかなりの葛藤をする。

 6時過ぎから走り始めるも、やっぱり調子出ず。出だしは8分/kmですから、ほとんど走るという感じにならず。軽い駆け足くらいの感じから入る。調子の悪い日は無理は禁物。スピードは上がらないままでも良しとすることにしました。

 ただ、距離を踏む事についてさほどにストレスも感じないために、ゆっくりペースを守りながら箕面周回特大コース+今宮 14kmを走りました。結局、総平均ペースは6分50秒/km程度。ほとんど負荷が掛かっていない感じで走り続けたのでトレーニング効果自体は低そうだけれども、とにかく朝ランを続けるという事に意味があると思って、淡々と走り続けました。

 真夏のランニングはとにかく走っているだけでOK。それ以上に負荷を掛けてあれこれと基礎能力を上げようとすると、しんどくって続かなくなるので、中身はとにかくとしてひたすら続けるという事が最大のテーマになると思っています。

 ランニングを終えて、朝風呂の直前に体重を量ると75㎏台まで落ちていました。日和佐うみがめトライアスロン大会に出場した7月16日の翌日から、村岡ダブルフルウルトラマラソン大会に向けて本格的に体重を絞っているのですが、25日間で5kg強ほど絞れた事になります。

 体重自体は3年前の一番走れていた頃の体重に近づいてきているのですが、まだまだ走力そのものが上がって来ていないのが辛いところ。

 9月24日に開催予定の村岡ダブルフルウルトラマラソン120K(「勇者の道」と言います。)の大一番に備え(そんじょそこらのウルトラマラソンじゃあないからね。)て、まだまだ体を作り込んでいかないとまともに闘えないのでちょっと必死になっています。冷静に考えると完走できる筈も無いのですが、そうやって評論家然としてコメントしているのも小癪な感じなので無茶振りやなあと一人突っ込みを入れながら頑張っているところです。

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR