イタリアへ

 いよいよ今日からTKC企業防衛の表彰旅行でイタリアである。

 前夜はTKC近畿大阪会の年度重要テーマ研修でわざわざ長崎から佐原先生にお出で頂き講師を務めて頂いたので、夜は一緒に食事。実は、講師の先生とこうして腹蔵なく話し合える場が勉強になるなあと毎度思う次第である。研修時間中ももちろん貴重な話をして頂いているのだが、その裏の「実のところはね...。」という話が宝物だなあとつくづく思う(まあ、研修中にそんな話をいちいちしていたらとても時間内に研修は終わりませんが。)。

 TKC近畿大阪会側は理事メンバーが私を含めて3名だが、二次会は残念ながら明日の朝早々に関西国際空港に向かわねばならないので辞退させてもらって、21時半頃に帰宅。

 たいそう疲れていたので、そのままバタンQ~。



 朝は5時前から起きて、俄かに1週間分の荷造り。

 いつも長期の旅行に出発する前の荷造りはこういったドタバタになる。まあ、期限ギリギリにならないと本気になれない自分が悪いのであるが...。

 8時に関西国際空港集合という事なので、途中の交通渋滞などのバッファーも見て6時自宅出発となるので、たった1時間の超集中荷造りなのである。まあ、最悪はパスポートさへあれば、後は現地で買えばなんとでもなるという開き直りの気持ちはあるのだが。

 所詮は観光旅行なので、私を現地で待つ仕事上の義務は何も無いので...。気楽である。



 関西国際空港では同じツアーで動く事になるメンバーの顔合わせなどをして、10時には飛行機が出発。

 もう既に朝一からビールなんぞを飲んで、上機嫌である。完全に腑抜け状態。

 フィレンツェまではフランクフルトで乗り継ぐのだけれども、何せ所要時間が12時間弱の長時間フライト。ビジネスクラスなんかに乗れれば快適かもしれないけれども、気の小さい私にはとてもそんな勇気のある行動を取れる筈も無く、大きな体をエコノミーの座席に窮屈に埋めてひたすら映画を見て過ごす。

 新作の映画を4本(ゴースト イン ザ シェル.殿、利息で御座る.初めての泥棒。最後に見たやたら車が走りまくるアメリカ映画は題名も忘れてしまいました。もうこの時点では朦朧としながら見ていたのであろう。)ほど見て目が痛くなってきたので、後は睡眠と読書。

 さすがにヨーロッパまでのフライトはきついものがある。

 現地に行ってあれこれ見て歩くと良いなあと思うのだが、このフライト時間の長さだけがネックだなあと毎回思う。



 ホテルには現地時間の19時半頃に到着。

 さっそくホテルのブッフェで同行のメンバーと楽しく夕食。話が弾み長居をする。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR