ローマ観光

 今日は朝からローマ観光。

 まずはコロンナ宮殿に観光バスで連れて行かれる。ここはあまり知られていないのだが、「ローマの休日」の最後に王女がマスコミに記者会見をする場面が出てくるのだが、その舞台だった場所。今回の招待旅行の二つ目のサプライズとして企画されたみたいです。別嬪さんのオードリーヘップバーンの記者会見のシーンも建物の一角のテレビで見せてもらい、映像と実物を並べて観る貴重な体験をさせて貰う。

 映像は白黒フィルムだったのでよく分からないのだが、実際の建物は非常に豪華なもので、カラー映像であの映画が撮られていたらもっと違った印象の作品になっていたであろうなあと思った。

 その後徒歩でスペイン広場、トレビの泉、パンティオンそしてナヴァーナ広場を巡るのだが、どこに行っても人だらけでうんざり。ガイドさんの説明を楽しく聴けたのが救い。既にそれぞれの観光地の位置関係は朝ランを通じて完全に把握していたのだけれども、それぞれの由緒、来歴は予習をしていないので、ボーッとそういう話を聴いているのは面白いものだ。



 14時頃に観光終了。そのままいったんホテルに戻る。

 嫁さんと長女は街に買い物に勇んで出て行ったが、私は2時間ほど部屋で昼寝。

 非常に贅沢な時間を過ごさせて貰う。



 夜は、この招待旅行最後のディナー。旅行参加者が一堂に揃ってワイワイと楽しく食事。会場にはオペラ歌手が来てそれはそれはタップリの声量で歌を歌い...。たいそう豪華なフェアウエルディナーでした。

 長いようで終わりに差し掛かると短かった旅行も今晩で最後。名残り惜しい思い、また日本に戻って日常生活が始まる事への意欲としんどさなどが綯い交ぜとなった複雑な心境になる。

 ホテルの部屋では相部屋になった駒井さんとも遅くまであれこれと語り合い、名残りを惜しむ。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR