高野山 町石道again

 9月最初の日曜日。

 いよいよ差し迫ってきた村岡ダブルフルウルトラマラソン120Kに向けた直前トレーニングとして、今日も高野山の町石道を往復で走ってきました。

 高低差は凡そ800m、往復40kmのコースですが、今回は六本杉の分岐を間違えて丹生都比売神社の手前まで下ってしまったので往復2.5kmほど距離が伸びて42.5kmになりました。

 8月上旬にも一度このコースを走っているのですが、高野山の上部の大門付近でも28~29度の高温多湿、強烈な日射にやられてとにかく行って帰って来るのだけで必死。ヨレヨレでスタート地点の道の駅「柿の郷 九度山」に下りてきたので、片道4時間、都合往復8時間もかかったのですが、今回はさすがに高野山の上部の大門付近で気温は24度くらい。日射もさしてきつい訳では無く、湿気もあまり感じずで、コース上には程良い風も吹いていたのでランニング環境としてはほぼほぼ文句無しでした。

 って事で、コースタイムもグンと上がって、行きのミスコースで2.5kmのアップダウンを足しても往路が3時間50分(コースミスが無ければ3時間20分程度でしょうか?)、復路が3時間10分で、合計でも7時間くらいまで短縮できました。

 今回のタイムもさして速い訳でも無く、まだまだペースを上げていかねばなりませんが、ようやく自分自身のランニングのペースも上がってきた感じがします(夏場に結構、走り込んだつもりですが、ランニングのペースは惨憺たるもので、いったい自分はどうしちゃったんだろうと心配になるくらいスローペースが続きました。まあ、高温多湿がきつすぎて仕方ないのですが。)。

 また、前回よりも足腰の疲労度もかなり少ない感じです。多少は足腰も締まってきたのでしょうか(そうだったら嬉しいのですが。)。

 このペースで行くと、村岡ダブルフルウルトラマラソン120Kに間に合うかどうかは分かりません(と言うより端から120kmの完走は無理で、個人的には100km地点通過タイムが3年前のそれを上回る事が目標なんですが。)が、11月以降に予定している福知山マラソンや大阪マラソン(なんと福知山マラソンの2日後です(泪)。)にはどうにか走れる体に成れそうです。

 自分的には50歳前後になってようやく仕事や事務所経営も落ち着いてきた事をbig chanceと認識して、前々からずっとやりたかったウルトラマラソンやトライアスロンへの真面目な取組も徐々に芽を出しかけて、3年前の時点でようやくこのまま頑張り続けると結構自分なりにはいい線行くぞという目途が付いた気がしていたのですが、仕事が突然に割り込んで来て丸1年半ほど全くランニングとご無沙汰になってしまって(トレーニングが緩いので故障も続きました。)から失速状態になってしまっていました。

 お蔭で今年は1月の宮古島ワイドーマラソン100Kが30km地点でリタイア。6月の隠岐の島ウルトラマラソン100Kでは54km地点でリタイア。とウルトラマラソンは全敗(それまでタイムはともかくとして、ウルトラマラソンでリタイアなんてした事が無かったのですが。)。トライアスロンもオリンピックディスタンスだから大した事は無いと舐めた気持ちで出場した7月の日和佐うみがめトライアスロンで、第一種目のスイムでパニックに近い状態になって制限時間ギリギリの完走という散々な成績に終わっています。もう全く良いところ無しって感じです。

 さすがに日和佐うみがめトライアスロンの後に、「これではあかん。」と真剣に反省(既に57歳のええ歳なんで、ここで頑張らなかったら、もう二度とこの世界には戻って来れなくなるなあと危機感を感じました。)して、7月下旬から計画的なダイエットと走り込みを再開して結構真面目に頑張ってきたのですが、やっぱり一旦落ちてしまった調子というのはなかなか元には戻らない訳で...。

 まだまだ走れるようになったなあと自分で思える状態まで道は遠いですが、それでも徐々には調子も上向いているようで、やっとトレーニングをするのが楽しみになってきました(調子が全く上向かない間は、トレーニングをしていても辛いばかりでした。)。

 そう言えば、ランニングやトライアスロンで、この3年間ほど良い話は一つも無かったし、競技そのものの楽しさも吹き飛んでしまってたものなあ。まあ、これからは仕事とのバランスは上手に取って行かないとアカンのですが、多少は面白いなあという感覚と付き合いながらトレーニングができそうな気がしてきたのが、ここ最近の収穫ですかね。



 明日は遠方に車で出張なので5時起き。今日は結構疲れた事だし、もう早く寝よ。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR