昔の友人と

 9月29日。金曜日。

 午前中は事務所内でスタッフからの日報の承認と個別案件の相談。あれこれと案件が錯綜し、結構忙しい。

 午後からは某上場企業の社外監査役として取締役会出席。



 夜は、池田高校のアメリカンフットボール部の同期が珍しく6名も集まって、飲み会。場所は梅田食堂街にある、後輩がやっている居酒屋で。アメリカンフットボール関係者が多く来店する店で、行けば必ず〇○高校OBの××とか、△△大学OBの〇○、或いは社会人チームの××という具合に、友達の友達繋がりの人達が顔を出しています。

 私は、この店は高校のアメリカンフットボール繋がりの時しか利用しない事にしています。だって同業者とか、お客さんと店に入ると、店の雰囲気を壊しそうな気がして...。



 いつもは数名で集まってワイワイと話す事が多いのですが、かつてのチームメイトの半分が集まったので賑やかでした(世に言われるような体育会系という賑やかさはありません。基本的に寡黙な人間の方が多い気がします。)。

 40~50名の仮入部者が、一年生の夏の合宿が終わった時には10数名に激減。その後も大怪我で留年をしたり、あまりに厳しい練習で精神のバランスを崩して退部したり...(今だと大問題ですよね。)で、最後の最後は13名まで減ったのですが、それだけに残った者同士の連帯感は分厚いものが有ります。

 私自身も身体が小さくてアップアップの状態で練習(本当にコーチが怖くて、恐怖に縮み上がっていました。)を続け、進学校の端くれに入学してどこかの国公立の大学へ進学しようと思いながらもきつくて勉強どころではなく成績も急降下(学年最下位がすぐそこの所まで来ていました(笑)。)。当時はきびしくって、惨めで、常に体のどこかを痛めていて...。もう、何が楽しくってこんなクラブを続けているのだと思う事も多く、精神的にもかなり追い詰められた状態の3年間でした。

 一緒に苦労を乗り越えた仲間ですが、当時はみんなもっと尖っていたのでしょうが、57歳という歳のせいか知りませんが随分と穏やかになったような気がしました。基本的にあんなしんどい練習を3年もやり続けれる人間ってのはストイックで、表面上はいざ知らず真面目な人間ばかりです。今でもみんなコツコツと仕事をしているようで、ずっとババ抜きのババのカードをひるまず引き続けているのだなあと思えるような近況報告が多い感じがしました。

 中には30年振りという出会いのメンバーも居たのですが、そんな時間の壁など顔を会わすと一瞬に超えてしまうのがチームメイトの良いところ。なんだか一緒に喋っているだけで、嬉しくって胸にこみ上げてくるものが有ります。 

 不思議と今思うと楽しい思い出ばかりが浮かぶのですが、当時はその日を生きるのが必死で、何の余裕も無い状態だったなあと思います。我々の世代はようやく勤め上げた会社で卒業時期が目の前に迫り、今まで身を粉にして必死で働いていた緊張感から解放される予感がチラホラと出てくる年頃になりました。

 これから何をするのか? まだよく分からないけれどもそんな事を気にし始めている友人も多く、人生のステージの切り替え期が迫ってきているなあという感じを強く受けました。

 2次会などは無く、23時前には帰宅。やっぱり、こんなさっぱりした飲み会が良いよなあと思います。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR