台風通過の日曜日の午後

 台風通過で大雨。

 先ほどのブログに書いたように昼ご飯を隣家の両親の家で済ませて、先週に引き続いて今度は一人で箕面に映画を観に行きました。

 「アトミック・ブロンド」。

 女スパイ物ですが、とにかくアクションが強烈。格好良い。こりゃあ背恰好や筋力から言って日本人には無理だわ。シリーズ物でいけるのじゃないかなあ。気分スッキリ。明日から頑張るぞってな感じで映画館を後にしました。



 映画館を後にして徒歩数分の所の駐車場に車を止めていたので、歩き出したのですが、映画を見ている間に風雨が格段に激しくなっていました。

 1分ほど歩いて交差点で信号待ちをしている時に、突風が吹きました。まさに虚を突かれたという感じで。

 私と一緒に信号待ちをしていた一人がその場で転倒し、もう一人は車道までフラフラと吹き飛ばされていきました。私は厳冬期の岩登りをしていたので、こういった風の対処を体が覚えていて瞬間的に耐風姿勢をとったのでセーフ。ちょっとビックリしました。

 厳冬期の3,000mレベルの主稜線ではこんなとんでもない風がしょっちゅう吹きすさぶのですが、こんな箕面の街中で吹かれるのは初めてです。まあ、厳冬期の様にこんな強い風は長くは続かず、20秒ぐらい耐えているとあっという間に力を落とす感じですから、風の厚みという意味ではまだまだの感じですが、やっぱり街中だけに今回の台風の勢力の強さを実感しました。

 お蔭さんで傘は瞬間的に壊れてしまい、激しい雨風に煽られて、車に戻る数分の間にビショ濡れになりました。



 自宅に戻るとそのまま濡れた体の上に合羽を着こんで、「ケン」にも合羽を着せて夕方の散歩。「ケン」は朝夕の散歩でしか排泄行為をしないために、どんなに雨風が激しくても、雪が降ろうが槍が降ろうが定時の散歩を守ってやるのが飼い主の務めです。いったん着替えてゆっくりしてしまうと、こんな日は二度と外に出る気がしなくなるからね。 

 もう体は濡れてしまっているし、合羽を着こんで完全装備なので、雨風も気にならず。逆にこんな台風を楽しんでやろうという感じで小一時間ほど散歩をしてきました。「ケン」はさすがにヘッチャラ。分厚い体毛に覆われていて、体本体にはどうやら雨水は沁みて行かないようです。まあ、飼い犬じゃあなかったら外で普通に生活しているんだから、これくらいでオタオタしてたらやってられないものね。

 散歩から戻って来て「ケン」の体を丹念に拭いてやり、そのまま私はお風呂。

 まあ、冷え切った体にはお風呂が一番。極楽です。

 そのまま隣家に出向いて夕食。両親と取り留めも無い話をして18時頃に自宅に戻ってきました。今日はもうやる事も無いので、そのまま仕事の続き。ダイニングテーブルの上に諸資料を並べてあれこれと事務所の経営全般についてあれこれと思いを巡らせて...。こうして一人で考え事をするのは私にとっては至福の時間です。

 そう言えば、最近は目の前の仕事や諸々の用事に振り回されて、こうしてじっくりと物思いを巡らす機会が減ったものなあ...。あまり良い傾向ではありません。自分の人生なんだから、一つ一つを丁寧に考えて、真面目に片付けていかなきゃあ何だか流れに流されているだけの人生になっちゃうものなあ。

 なるべくテレビなどの一方的に編集された情報は見ない(すべからく情報は誰かの手によって編集されているのだけれども、テレビのそれは特に酷い気がします。)ようにして、新聞(これも結構問題があると思いますが、そんなん言ってたら何も仕入れるものが無くなっちゃいますから。)やインターネット、書籍、さらに人伝て(いずれも真贋という意味では問題があるけれども、しっかりと自分の嗅覚を信じて集めるべきです。)で情報を集めて、自分でしっかりと考えて答えを出す。自分自身の情報収集能力や判断能力に大きな責任が掛かりますが、自分の人生だからこの部分は自分でしっかりと片付けたいものです。

 そろそろ今から、場所をベッドに移して、あれこれ考える時間を再開することとします。なんだか寝る前のボンヤリとし出した頭で物思いをすると、フッと良いアイデアに行き当たったりするから不思議です。夢の中で思いつく事もあるから、枕元にはメモ帳が欠かせません。まあ、あれこれと現時点の問題点をはっきりと頭の中で認識していると、どうやら睡眠の前後や最中に私たちが意識していない深い部分では引き続きあれこれと考え事が続いているような気がします。

 大事なのは、そういう勝手に考えるゾーンに入った時に、自分の意識があれこれと物思いを繰り返してくれるように問題意識を明確にしておくという事かなあと思うのですが、どうでしょうか。 
 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR