左肋骨が痛い

 先ほどのブログに書いたように左肋骨が痛い。

 折れるまでは行っていないようだけれども、ヒビが入るくらいにはなっているような感じ。まあ、肋骨にヒビが入った場合には辛抱して日付薬で辛抱するしかないので、このまま辛抱するしかないかなあと思っています。

 咳ができないのがとにかく辛い。また、椅子に座ろうとしたり、荷物を持とうと屈んだり、下を向いたりすると激痛が...。

 尾籠な話だけれども、トイレも辛い。大で頑張ると激痛が走るので、上手く大ができず。人間、排便がスムーズに行かないほどストレスの溜まるものはありませんよね。

 寝返りを打つ時にもグッと痛みが走ります。

 まあ、なにせ日常生活の端々で痛みがグッと走る訳ですから、もう鬱陶しさ100%です。



 せっかく天気も回復してきて朝ランができそうな状況になってきている(週末に、また台風が来るので雨だという予報なのですが。)のですが、走るのも肋骨にヒビくので駄目。8月、9月は頑張ってランニングの距離を伸ばして来て、10月の悪天で頭打ちになっていたのですが、左肋骨の具合いかんではこのままランニングが失速してしまいそうでちょっと怖い。

 人間、健康な状態の時には何も思わないもんですが、ちょっと健康状況を崩したり、体の一部に痛みがあったりすると、実に弱々しい心理状況にしかならないものです。なんとかならんもんかなあ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR