朝ラン 引き続き好調

 昨夜は早上がりをしようと思っていたにも関わらず、結局21時半まで残業。仕事はやり出したら切りがありません。まあ、自営業者ですから、スタッフと違って経営者本人には残業時間規制なんてものがないので好きなだけ仕事していれば良いのですから気楽なものですが。

 仕事は、もちろん辛い時もありますが、もはや趣味の領域に入ってきて熱中し出すと楽しいものです。まあ、こういう台詞が書けるようになった私は幸せなんでしょうね。



 って事で22時前に帰宅。それからあれこれと片付けをして、本を読んで...なんて事をしていると就寝は日付が変わる直前頃になりました。一昨日もTKC近畿大阪会の豊能支部例会の後の二次会のあおりで就寝時間が遅くなっているので、8時間は寝ないとしんどいなあと思っているロングスリーパーの私にはやや辛い。

 が、何とか6時過ぎに起床。まあ、よく頑張ったと思います。

 身繕いをして6時半に朝ランスタート。箕面周回大コース 8.6km。

 一昨日の朝ランはたいそう調子が良くって「いったいどうしたの?」という感じのブログ記事を書きましたが、今朝は出だしから身体が重くスピードが乗って行きません。

 「まあ、こんなもんだろうなあ。」なんて思いながらチンタラと走っていると、2km地点通過くらいからペースが上がって来てだいたい4分50秒/kmほどの早目のラップを刻んで行きます。これくらいのペースになると呼吸器系に負荷が掛かる筈なんですが、思いの外辛くも無い。やっぱり一昨日に引き続いて「いったいどうしたの。私って?」って感じです。

 総平均ペースで5分10秒/km。

 まずまず立派なもんです。

 もっとも長い距離になってくると、こういうハイペースは続かなくなるでしょうから、今月末にある福知山マラソンと大阪マラソン(両マラソンの間隔が2日しか空いていません。なんたる間の悪さ(笑)。)が絶好調という訳にもいかないのは重々承知の上ですが。

 でも、やっぱり出だしからドカーンと走って25~30km地点くらいから驚異的な失速という典型的な勘違い失速パターンになりそうでちょっと怖い私です(笑)。



 左脇腹の痛みはかなり引いてきました。最早ランニングにはほとんど影響無し。ちょっと重めの荷物を左腕で持ち上げた際などに痛みがドーンと走りますが、日常生活でも若干の違和感があるだけで...。まあ、ほとんど意識をしなくても良いレベルになったのはありがたい話です。

 まだ筋トレをするには厳しいのですが、足腰系の筋トレなら可。ジワジワと筋トレも再開です。


 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR