シンガポールへ

 11月12日(金)。

 バタバタと仕事をこなし、大慌てで荷造りを済ませて関西国際空港へ。

 ここで事務所スタッフ全員が集合して、夜行便を使ってシンガポールへ向かいます。2年に一度の恒例の海外慰安旅行です。

 今までにベトナムのハノイ・九龍湾、台湾の台北、タイのハノイと行って来たので、今回で4回目になります。まあ、海外に行って国内と全く違う文化風習を味わうのも新鮮です。スタッフ皆の息抜きにもなるかなあと思っています。

 羽田経由でシンガポールのチャンギー空港に到着するのは早朝の6時(現地時間)ですから、完全に夜行便です。

 私はエコノミーの座席で眠るのが苦手(かと言ってビジネスに乗る勇気なんてこれっぽっちもありません。)。とにかく窮屈で...。

 たいがいは映画を見てやり過ごすのですが、今回は「忍の国」と「関ケ原」を半分ほど。「忍びの国」は原作を既に読んでいて、結構面白いなあと思っていたのですが、ほぼほぼ忠実に原作の雰囲気を表現していてまずまずの出来上がり。「関が原」の途中で眠気に勝てなくなって...。

 旅行前の仕事でバタバタだったので、既に関西国際空港に向かう高速道路上で眠気充分だったので、飛行機の中はずっと眠気と座席の窮屈さとの戦いでした。辛い!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR