シンガポール二日目の朝ラン

 昨夜はホテルに帰るなり、そのままバタンQ。

 たっぷり睡眠をとったので、6時に起床をして、そのまま嫁さんと朝ランへ。

 ホテル・マリーナ・マンダリンの前の湾をグルリ一周するコースをランニングしました。どうやら周辺で女性だけのマラソン大会が開催される様で、スタートを待つオレンジTシャツを来た大量のランナーを尻目にマリーナ・ベイ・サンズやマーライオンなどの横を通り抜けました。

 私は寝不足がたたっているのか、ちっともペースが上がらず。モタモタと走っていたのですが、嫁さんがその横をスタスタと抜いて走って行きます。ちっとも嫁さんのペースに追い付かず。こんな事は初めて。いったいどうしたんだろう?という感じでした。とにかく調子悪い事この上なし。

 目の前の湾を一周したところで嫁さんはホテルへ。

 私は調子が悪いながらも、そのままシンガポールの街をあっちこっちとワンダリング。途中、ランニングコースのかなりの部分がマラソンコースとダブッており、マラソンランナーと擦れ違ったり、同じ方向を向いてテクテクと走ったり...。

 マラソンを走る事はしょっちゅうだけれども、自分が参加せずに横から眺めているのは初めて。前の方を懸念に走る人々や後方をあれこれと仲間と喋りながら楽しそうにほとんど歩いている人々。いろいろな様子をぼんやりと傍観。まあ、人それぞれ。それで良し。

 都合7kmほど走ってホテルに戻る。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR