FC2ブログ

何だかじっくりと仕事をしているとハイテンションに

 12月29日。「仕事納めの翌日の仕事」というブログをさっき上げたところなんですが、電話がかかって来ず、スタッフからの相談も無い完全フリーな状態で事務所の現状分析や来年の課題をあれこれと考えているとだんだんとハイテンションになってきました。まあ、完全に自分の世界に浸り切っている感じです。

 事務所には年賀状の最終チェックをしている嫁さんしかいないので、ほぼほぼ無音。

 ふっと時計を見ると20時ですが、まだまだこのままこの世界に浸っていたいような感じ(最早、変態の世界に突入しているような感じですね。)。



 お昼にリクルートの面談を2件。それぞれ1時間ほどじっくりと時間をかけてあれこれと経歴やうちの事務所への志望動機、仕事のイメージなどをお聞きして、その中で我々が考えている事を正直ベースで話させてもらいながらお互いの考えを詰めていきました。型にはまったものではなく、先方の希望とうちの希望が上手く合致するポイントがあるのかないのかを探りあう作業だと認識しています。

 夕方には今年最後の相続申告のお客さんが来所されて、これまた1時間ほどあれこれとお話をさせて頂きました。まあ、相続税申告書の提出が終わって、その申告書の控えをお渡しして、我々にとっては肝心の請求もお渡しするのがメインでした。幸いなことに充分に今回の申告には満足頂いたようで、今後の注意点などをお話しして和やかな雰囲気の中で終了です。

 全くもって幸せな事です。



 それ以外の時間は、机周りの片付けと事務所の現状分析。さらに来年度の課題を書き上げて、来年の月初会議の仕切りその他の段取りをノートに書き上げて行っています。また積み残しの仕事も書き上げて、この休暇中にほとんど一掃してしまえるように段取り。

 こうやって来期の計画や注意点をあれこれと書き上げる仕事ってのは楽しいものですね。

 「紺屋の白袴」とはよく言ったもので、ついつい会計や税金周りの検討、事業計画やモニタリング、その他さまざまな経営周りの課題解決について自分の事務所のことは後回しになってしまいます。もっと早く手を付けておけば...なんて事がうちの事務所に限ってはしょっちゅう起こるのですが、うちのスタッフ達がよく仕事をやってくれるようになり、ようやく先手を取って物事を動かしていける状態が作れるようになってきたなあと思っています。

 明日も自宅か事務所のどちらかで、あれこれと思案を巡らしてみたいと思っています。まあ、失敗したところで自分の事務所ですから大胆な手も打てます。何せ自分で頑張ってその分を取り返せば済む話ですからね。そんな気楽さもあるので、半ば遊び感覚であれこれと考えてみます。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR