FC2ブログ

帰宅 やっぱり家が良い

 気温20度前後の宮古島から飛行機で半日かけて大阪の自宅まで帰って来ました。こちらの気温は2度前後との事。

 まさに天と地の差で、思わず体が寒さで縮こまります。

 宮古島に行く直前の体調不良を何とか現地の温かい気候の基で元に戻したかのように思っていたのですが、どうやらウルトラマラソンのレースに出たいばっかりに無理矢理に体温も平熱辺りまで抑え込んでいたようで...(まあ、この辺りは子供と一緒ですねえ。)。

 やっぱり治り切って無かったんやんか。そらあ、30数kmも走ったらしんどい筈や(笑)。

 こちらに戻って来る(飛行機の中から既にヤバかったのですが。)と、何やらドンヨリとしんどい感じが出てきてヤバイ感じです。確かに明日から仕事やと思うと精神的ストレスでドンヨリという部分もあるのでしょうが、どうやらそんな問題でもなさそう。

 夕方に空港に着いたのですが、事務所に顔を出す気力も無く自宅に直帰。とにかく今夜は温かくして、ひたすら眠って体調回復に努めて明日からの仕事に備えんと、「いったい、いつまで宮古島気分やねん。」という突込みが入りそうで...。



 自宅に戻ると「ケン」が嬉しそうに擦り寄って来るのは、ペットを飼っていて良かったと思える瞬間です。普段はツンデレですが、さすがに3日間も間が空くと寂しかったようで...。

 帰るや否や、「ケン」の抜け毛が目立ったので床の掃除機掛け。こればっかりはペットを飼う時の負担増の部分で、受け入れなければ仕方のないところです。一日二食の餌の準備や散歩(これは今のところ両親の仕事になっています。雨が降ろうと雪が降ろうと続ける必要があるので結構辛いところです。仕方ありませんね。)など、いろいろな負担が増えますが、やっぱり家に帰った時に嬉しそうに寄って来るところを見ると飼っていて良かったなあって事になるのです。

 小一時間ほど「ケン」と遊んで、20時前には就寝(「早過ぎやろ。」という突込みが聞こえてきますが、気にしません。)の予定です。
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR