FC2ブログ

黄綬褒章の受章記念パーティー

 今日は監査法人勤務時代の先輩である八木さんが先の叙勲で黄綬褒章を受けられたので、ホテル クラウンパレス 神戸で受章記念パーティーがありました。



 と言っても、朝起きると私の住んでいる五月山の麓は大雪。3cmほど雪が積もり、バスは運休。途中に急な下り坂が何箇所かあるのですが、道が完全に凍てついており道行く人がかなり難渋する状況になっていました。私は受章記念パーティー故にちゃんとした正装で雪道を下っていたのですが、靴底がツルンツルンのビジネスシューズなのでちょっと難儀な事でした。

 スキーで飯を食っていたので、道行く人が腰を引いてヨタヨタと坂を下る(何人か転倒していました。)のを横目に、逆に靴をわざと滑らせて降りたのですが、靴にはスキー板の様にエッジがついておらず制動がかからないのが怖いところ。止まれない。方向が上手くコントロールできない...。

 まあ、こんな急坂を走る車もほとんど無いのが救いでしたが。



 今回、受章されたのは、私が3年間の無職、嫁さんのヒモになって受験勉強した時代にひと段落を付けて公認会計士試験に合格して勤務した監査法人勤務の時の先輩なんですが、その節は本当にいろいろとお世話になりました。

 試験に合格して、一転して薔薇色の生活が始まる筈が、私にとっては全く感覚的に合わない苦しいサラリーマン時代を過ごす事になった(今から思えば、自分の視野の狭さ、身勝手さ、能力の低さが主たる原因だったように思いますが。)のですが、勤務の最後2年ほどは身も心も完全に腐ってしまったようなそんな駄目駄目時代にいつも気にかけて下さって、毎晩飲み屋に誘ってあれやこれやと話を聴いて頂いた恩人(ご本人も酒好きだという事もあったのですが。)です。

 ご本人はオランダで勤務されて日本に戻って来られた所だったのですが、2年ほど一緒のセクションで働いた後に、再びイギリスのバーミンガムへ再度の海外転勤で出て行かれたのですが、私も先輩がイギリスに出て行かれてすぐのタイミングで今の個人事務所を独立開業をしたのですが、もう心身共に腐ってズブズブになっていた不安定な時期に、優しく受け入れて頂いたお蔭で心機一転零からの開業に気持ちを切り替える切っ掛けを頂けたのではないかと思っています。

 「人生に無駄なもの無し。」と言いますが、私自身はあの腐ってどうしようもない時代があったから、その悔しさの反動で開業してからの頑張りが利いたのではないかと密かに思っています。だって自分が本当にどうしようもなく腐っていく過程を観察している辛さったらありませんから。

 それにしても、そんなたいへんな時に反転する切っ掛けのひとつを作ってもらえたというのは、自分としても本当にありがたい事だと思っています。



 会場には私の監査法人入所同期で今やあずさ監査法人の代表社員になっているK君や、当時ペイペイでいた自分が仰ぎ見る様な感じで見ていた諸先輩方が出席されていました。また兵庫県の公認会計士協会の会長を始めとした要職を務められた関係で地元の公認会計士の方々も多数出席されて、本当に和やかに上品な受賞記念パーティーが進められました。

 また、独立後に縁あって一緒に仕事をさせて頂いた方が最近亡くなられた事なんかもお聞きして、ちょっとビックリしたりして...。

 思い起こすと20数年前の縁を起点とした人々と顔を会わしているパーティーですから、お互いに当時の状況と大きく変わっており、歳月が流れた重みを感じる瞬間でもありました。

 パーティーが終わり、「また一度どこかで二人で飲みに行きましょうね。」という約束をさせて貰って神戸から戻ってきたのですが、何だかはるか昔の瞬間にタイムスリップしたような、不思議な感覚が残りました。



 ここ半月ほど、予定があれこれと詰まっている中で無理して宮古島のワイドーマラソン100K(途中リタイアですが。)に出たりして、心身ともに消耗が激しく、疲労感がたんまり。熱が出るまではいかないのですが、ゆっくり休んで疲れを溜めないのが大事という事で、神戸から事務所に戻って2時間ほどあれこれと片付けをした後に、早々と帰宅。

 朝一であれだけ積もっていた雪も日陰以外は溶けていました。

 自宅では嫁さんの母が大分から出てきており、次女も交えて4名で鍋。夫婦二人で過ごす事の多い我が家ですが、今晩は賑やか。やっぱりお鍋は沢山の人間で囲むのが美味しいなあ。



 


 
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR