FC2ブログ

インフルエンザやったのかなあ???

 嫁さんがインフルエンザでダウンしているのですが、彼女曰く「あんたにうつされた。」。

 どうやら彼女の言い分は、私が1月半ばから体調が悪いと言っていたのはインフルエンザにかかっていただけで、その菌を私はもらったんやとのこと。

 せやけど、そこまで高熱も出なかったけどなあ...。体温計で確認した範囲では37.3度まで。

 確かに体調が悪く、寒気を感じたり、フワフワと宙を浮いているような感覚と友達になったような感じで、ずっとしんどいなあと思いながら仕事をしてきたのですが...。

 そう言えば宮古島ワイドーマラソン100Kのリタイアもちょっと変な感じやったしなあ...。30kmを通過した辺りで突然フラフラになったんだけど、あんなフラフラになんてさすがになったことが無かったもんなあ。珍しく、しばらく頭痛までしてたし...。

 1月末日になっても、まだちょっと体調が悪い感じが続いているねんけど、やっぱりインフルエンザやったんやろか?

 って言うか、インフルエンザやったらもっとえらい熱が出たり、しんどくなって仕事をしてられなかったりするのんとちゃうのかなあ? なんか高熱が出て、仕事なんて滅相も無いってイメージがあるんですけど。



 昔からそう簡単に病気になった事も無いし、体調が悪くっても仕事を休むなんて記憶がほぼほぼありません。まあ、幸せと言えば幸せですよね。

 高校くらいまでのクラブ活動で、コーチが怖くって、体調が悪いなんて言葉を言うくらいやったら死んだ方がマシみたいな環境で育ったので、体調が悪くても我慢する癖がついてしまったようで...。「体調が悪いという感覚を脳味噌の端っこの方に蹴飛ばして、知らん振りをしてたら、どないかなるわ。なるべく頭の中で体調についてあれこれと考えないのが秘訣です。」という極意を使えば何とかなったんだけどなあ。

 こんな癖は、良いと言えば良いのですが、悪いと言えば悪いよねえ。
 
 さすがに体調を崩してから半月弱になるので、かなり戻ってきた感覚はあるのですが、そんな感覚さへ自分の脳に騙されてるだけやろか?
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR