FC2ブログ

しんどいランニング

 土曜日の午後。

 体調不良による20日以上の空白を埋めるべくランニングを開始。

 走り出しの1kmほどが苦しくって、苦しくって...。久々に死ぬかと思いました。ペースは7分30秒/kmくらいですから苦しいはずがないのに、呼吸器系が完全に機能不全を起こしていて息が続きません。

 ここのところの呼吸器系の不調も日常生活を送る上ではようやく落ち着きを取り戻して、そろそろ治りきったかなと思ったので走り出したのですが、やっぱりランニングで負荷を掛けると本調子にはほど遠い事がよく分かりました。

 ほとんど歩いているようなスローペースでもがいている自分が悲しくなりました。

 何とか立ち止まらずに走り続けましたが、「こんな調子じゃあ、もうランニングは駄目じゃないかなあ。」なんて弱気な感想が頭を横ぎります。

 2~3kmを通過する頃にようやく呼吸器が落ち着きだして、まともに息が肺に入って来るような感覚に。と言っても2~3割ほど酸素の量が少ない様な感じ。

 徐々にランニングのペースも上がり出し、最終的には総平均ペースが7分/kmくらいまで上がりましたが、こんなんじゃあお話にならない感じです。

 10kmを通過する頃には足腰に疲れが出て、思うように走れていません。もうヨタヨタ。

 結局、箕面周回特大コース+今宮の14kmを走ったのですが、もうしんどくって、明日はもう走るの嫌だなあっていうマイナス気分モードに入ってしまっています。

 体調が悪い時のランニングってのは本当に辛いもんです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR