FC2ブログ

3連休最終日のランニング

 3連休最終日。

 ゆっくりと起床。朝食を摂った後に掃除。一昨日、結構丁寧に掃除機掛けをしたので、比較的ラフに掃除機掛けを済ませて床の拭き掃除を一生懸命にする。フローリングについた汚れを雑巾でゴシゴシこするとピカピカになっていく過程が面白くて、ついつい夢中になる。掃除も遊び感覚でやると楽しいものだ(毎日となるとそういう訳にもいきませんが。)。

 昼前からランニング。

 今日は自宅から旧巡礼街道を西進して、清荒神を往復する事にする。

 一昨日に20日振りくらいに走った疲れがあってペース上がらず。一昨日と同じ7分/kmをちょっと切るくらいのペースでトロトロと走る。幸い呼吸器系の不安は無くなっており、ようやく体調不良から抜け出した感じがする。

 この道は何度も走った事のある通いなれた道だが、とにかくランニングの調子が上がらず、走っている事自体が辛い。ちゃんとした感じで走れるようになるには1ヶ月くらいは泥臭く走り続けないと駄目な感じがする。歳を取ると一旦調子を落としてしまうと、回復にやたらと時間がかかるものだ。リカバーが難しくなってくるので、調子を落したきっかけでランニングを離れてしまうというパターンも多いのだろうなあと思う。

 清荒神は相変わらず大勢の人がお参りをしており、山門前の駐車場からの参道は歩いている人に迷惑になるので歩く事とした。密かに嬉しかったりする(そんな事を感じるくらいなら走るのを止めてしまえば良いのにねえ。不思議です。)。

 往路はしんどいなりに誤魔化して走るも、復路では体だけではなく精神的にも走る事が辛くなってしまう。小雪がチラついてきたので「並行して走る阪急電車に乗って池田に帰ろうかな。」なんていう考えが浮かんでは消える。

 体力が落ちると、精神力そのものもグサグサに落ちてしまうものだ。やっぱり精神力と言うのは強固な体力に支えられている面も大きいのではないだろうか。

 最後の方は本当にヘロヘロになって池田駅前の我が事務所にゴールイン。18kmごときでこんなヘロヘロになっていたら、これから始まるウルトラマラソンのシーズンを考えるとお話にならない。絶望的な気持ちになる。



 事務所では嫁さんだけが出勤をして、スタッフから提出されてきた確定申告書のチェックをしていた。今年は確定申告の進行が例年に比べて格段に速いので、チェックをするタイミングも随分と前倒しになっていて嬉しい悲鳴だ。

 私は、スタッフから上がってきている個別の相談事項が何件かあったので関連資料を見るために顔を出した。

 家で義母が待っているので、早々に二人とも必要書類を鞄に詰めて帰宅。

 昼から関連書類のチェックや、事務所業務の改善提案、講演のレジメ作成、税制改正関連の勉強などを自宅に籠ってやるつもり。今までは二人して休日でも事務所でこういう事をやっていたのだが、義母が我が家に来てからはできるだけ家に持ち帰ってやる事にしている。

 事務所でこういった仕事をやるのに比べて随分とリラックスモード。昼寝もし放題だし...。精神力が試される。試練である(笑)。
 

 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR