伊香保温泉ランニング

 昨夜は、前泊をされたTKC関東信越会の先生方と懇親会。長野県や新潟県から埼玉県、茨城県に至る、なにせ日本で一番会員数が多くって広域に跨っている地域会ですから、前泊しないとスムーズに出席ができない会員先生もおられるようです。

 なにせTKCSCGセンターを中心にしておおよそ30分強で行けてしまうミニ地域会とスケール感が違います。



 今朝は5時半起床。伊香保温泉は山間部にあるために、大阪と比べて随分と寒気が厳しいのですが、意を決して物見遊山も兼ねて朝ランです。

 山の急斜面に張り付けたような伊香保温泉を端から端まで上り下りして4km。あっちこっちの説明版を読みながらですから、40分弱のユルユルランニングです。と言っても上りは相当に傾斜がきつく、心拍に負荷がかかるのですが。

 だいたい温泉街の朝と言うのはどこでもちょっと間の抜けたような居心地の悪い雰囲気があるもんですが、ここも同じ。「ホテル木暮」から急斜面を登ってメインストリートの石段街に出て、そのまま石段をずっと上り続けて頂上部分の伊香保神社へ。そこからさらに奥にある湯本の露店風呂まで走って折り返し。帰りは石段街の一番下のハワイ公使別邸まで下り切ってそこからホテルまでトラバース。

 まあ、だいたい雰囲気が掴めました。まだまだ時間はあるのですが、今日は多くの聴衆を前にして80分間の講演をせんとあかんので体を追い込むことを一切せず、気分転換程度のランニングに留めておくこととしました。

 やっぱり大阪と気温の差が大きくって、ちょうど桜が満開ってのが印象に残りました。

 ホテルに戻ってそのまま朝風呂へ。極楽です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR