あれやこれや

 昨日のブログに書いたように朝ランを済ませて、そのまま事務所に出勤せず直接TKC近畿大阪会の予算調整会議へ出席。

 TKC近畿大阪会の事業年度は7月始まりの6月終わりですから、来期の予算を常務理事と各委員長が集まってあれこれと打ち合わす会議です。まあ、どんな活動をするにもすべからくお金が重要なポイント。ここでしっかりと物事を決め込んでおかないと、いくら立派な話をしてもお金の裏付けのない活動は難しいので重要な局面です。

 予算を作る時には文字通り十人十色の考えが激突する場ですから、基本的な考え方やルールが必要になります。

 私自身はTKC近畿大阪会で予算を作成する時に一番気にせねばならないのは、一般会員から見て役員が役得を使って得をしているというような妙な印象を決して持たれない事、裏返すと会員間の機会均等がしっかりと確保されている事。華美に流れず、実質本位で物事を考える事。各論も大事だが最後は全体のバランスを重視する事。この3点です。

 まあ、人それぞれの生活感、金銭感覚があるので、どこからが華美なのかの判断は様々で本当に難しいものですが。

 結局、13時頃まであれやこれやと議論が続き、来期の検討課題なども残しながらとりあえず終了。本当に判断というものが難しいなあと思います。



 13時半からは税理士会豊能支部の役員会。こちらは前の予定がすこし押したので遅刻をして出席。

 こちらも定期総会に向けて議案書の最終打ち合わせです。まあ、ヒラ役員ですから、TKC近畿大阪会の運営ほど気を遣わなくても良いのが幸いですが、とりあえず役目は果たさないとアカンので出席です。途中で疲れがドッと出てウトウトしてしまう局面もありましたが。



 夕方に事務所に戻ってスタッフからの日報やメールをチェックして、お客さんからの宿題を一件片付けた頃合いに、うちの企業防衛を担当をしてくれている大同生命のYさんがあれこれと喋りかけてきたのでそのままズルズルと2時間ほど話し込みました。

 まあ、終日会議に出席して精神的に膿んでいたので、丁度良い息抜きになり助かりました。

 組織運営は理系の問題解決の様に〇と☓がハッキリと線引きできる領域より、どっちでもとりあえず問題無いが組織の方針としてどちらが相応しいのかという観点で解決を図る領域が大きいので事が終わってからのスッキリ感が少なく、事後も意識の隅でずっと「あれで良かったのだろうか?」という迷いがグルグルと渦巻きます。

 こんな感じで全然違う話題でワイワイと喋らせてもらえるありがたさを感じました。



 21時前に帰宅。

 「ケン」とウダウダと小一時間ジャレて遊んでいると、あれこれと悩む物事が霧消していくような...。

 ペットというのは確かに日頃の世話が面倒なんですが、やっぱり家族の一員。出来の悪い子どもが1人増えたようなもんです(出来の悪い子どもだと行く末が心配だったりしますが、ペットだと日常的な生活の世話をするだけだから楽かもしれませんね。)。

 子どもが二人とも家を出てそれぞれの生活を営み始めたのでちょっと寂しいような気もしますが、そんな寂しさの隙間を埋めて余りある存在になってくれています。ありがたいもんです。



 5月11日。金曜日。

 昨日の気疲れなのか、完全に寝坊。

 午前中は事務所でデスクワーク。午後からお客さんの所で外部監査役をお迎えして監査報告会。

 流れを変えて、今日も一日頑張ろう。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR