FC2ブログ

五月山に「ケン」を連れて墓参り

 7月1日。日曜日。

 昨夜、午前様になった同窓会のあおりで9時過ぎまで熟睡。軽い二日酔い。

 ゆっくりと朝食を摂って、朝風呂。ウダウダ~~~な午前中。

 昨夜の同窓会で五月山の上にある愛宕神社の神主を務めているUさんがこの前の大阪府北部地震で墓石が大きくずれた話をしていたので、同じ五月山の日の丸展望台下にある我が家のお墓も大丈夫だったかなあと気になった事もあって、「ケン」を連れて散歩がてらに五月山に登る事にしました。

 「ケン」は我が家の父親が朝、晩の二回、きっちりと散歩に連れて行ってくれるので散歩自体は充分足りているのですが、それでも予定外のこんな暑い時間帯であっても「散歩に行くぞ。」と声を掛けると大喜びです。健気なもんです。

 うだる様な暑さですが、さすがに街中を歩いているのと違って、住宅街を抜けて山道に入ると涼しい風が吹き抜けて快適です。

 片道2km弱。標高差も200m強ですから、さほどに負荷が掛かる訳でもありませんが、うっすらと二日酔いが残る身には丁度くらいのアルバイトです。

 五月山の山頂にひと汗かいた頃に到着。

 私が見た所では、我が家のお墓も含めて、日の丸展望台下の墓地の墓石はみんな大丈夫そうな感じでした。ホッとひと安心。

 雑草を引いて、水をあげて、般若心経を唱えてお終い。

 昔は我が家のお墓から下界の様子が良く見えていたのですが、お墓の前の樹木が随分と大きくなったので伊丹空港から梅田方面にかけては今でもしっかりと展望が利くものの、真下の池田の街の眺望が利かなくなりました。 50年近く前に父親が建てたお墓ですから、その分は木も成長するわなあ。

 犬は基本的に暑さに弱いものですが、やっぱり普段と違うコースで散歩に出れる喜びの方が勝るらしくて、「ケン」は絶好調です。

 「ケン」は誕生日が私と同じ7月26日ですから、もうすぐ8歳。いつの間にか中年のオジサン犬になっていたのですが、今のところ衰えは見えません。柴犬の寿命は人間に比べて圧倒的に短くて15年前後と聞きますが、あと半分しかないのかと思うとちょっと不憫な気もします。いつか来るであろうXデイを考えると切なくなりますね。まあ、その日が来るまで一生懸命に共に生活して行く事しか対処策はありませんが。



 帰宅後、汗を流してから、冷たくなった朝風呂の残り湯に浸かって冷水浴。外が暑い分、快適に感じます。風呂の中で居眠りをして溺れかけました。

 その後、昼寝。陽が高い時間帯に本気で1時間ばっかし熟睡。贅沢な時間です。

 本当は、この後頼まれていた原稿を書かないと駄目だったのですが、すっかり気持ちが緩んでしまって、とても集中して物事を考えれる状態では無かったのでパス。

 そのままテレビを2時間ほどボンヤリと眺めて過ごす、本当にどうでも良いようなルーズな時間を過ごしました。

 明日から、また新しい一週間が始まるので、気分一新で頑張れるように早目の時間に床に就くつもりです。


 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR