FC2ブログ

台風の影響で小豆島に行くのがたいへん

 8月24日。金曜日。

 今日から1泊2日でTKC近畿大阪会の拡大理事会が小豆島で開催されます。と言っても台風20号が深夜に通過した影響で姫路から小豆島に渡るフェリーは動いていませんし、鉄道は尼崎以西がストップ。道路についても中国道や山陽道などの西に向かう高速道路が軒並み通行止めになっており、姫路まで使える道は阪神高速から第二神明道路に至る道のみ。当然、大渋滞が予想されます。

 台風の通過時間によっては端から中止という事もあって、拡大理事会の開催を最終的に判断する会長職を務めているので、私にとって難しい局面が昨日ぐらいから続きます。ドキドキです。

 個人的な旅行だったら、キャンセル料がかかろうと気にせずあっさり中止にしてしまえば良いのでしょうが...。やっぱり30名超の人間が動く機会ですし、TKC近畿大阪会の会務運営について意思決定をする基本機能を止める事に抵抗感がありますから...。

 朝、7時15分に梅田に集合して貸切バスに乗り込んで現地に向かうのですが、前日から菊池事務局長と何度も電話やラインで現状確認やいろいろなケースを想定したシュミレーションを繰り返しましたが、現場での状況変化の方がはるかに目まぐるしくって大変でした。

 しかしながら、TKC近畿大阪会の理事の先生方の責任感や素晴らしく、こんな不安定な交通状況にもかかわらず定刻に一人も欠けることなく全員集合(まともに電車が動いておらず、相当苦労して駆けつけてくれた先生がいっぱいおられました。ご苦労さんです。)。何人か欠席者が出てもおかしくない状況だったので嬉しくもあり、気の毒な事でもあります。

 バスが動き出してからも阪神高速や第二神明は大渋滞。

 当初、予定していた始発のフェリーは運休だったのですが、第二便の11時過ぎの便にも間に合わず。13時過ぎの第三便にも間に合わない可能性さへ合ったのですが、交通情報を聞きながらバスの運転手さんに高速道路を下りて下道を通り抜けるエスケープルートが功を奏してなんとか姫路港に到着。

 第三便に乗れないと、小豆島のホテルについても肝心の理事会を開催する時間が確保できない事になるので、何のために今回の理事会を企画したのか意味が分からない事になってしまうので、気が気ではありませんでした。

 結果的に第三便のフェリー(結構、揺れが激しかったみたいで、船酔いの先生も居られた様です。私は乗り込むや否や熟睡していましたから、揺れに気が付きませんでしたが。)に乗り込んでからは、スケジュールもやっと正常化の方向に向けて動き出しました。

 ホテルには予定よりかなり遅れて16時頃に到着。2時間遅れで会議を始める事ができ、かなり端折る事にはなりましたが、重要事項の審議だけはできたのでとりあえず当初のやらねばならない事案を押さえれて良かったです。

 それにしても超渋滞のイライラ感が募る貸切バスの中で、理事の先生方が後ろ向きの空気を出さず協力的に対応してくれはった事には感謝です。あんな中で誰かがイライラの空気を撒き散らし出したら、ただでさへ何とも言えない嫌な状況がドンドンと加速して収拾が点かないよになって困っていたかも...。ありがたい事です。

 夜はいつもの懇親会。二次会も22時前後の終えたところで、一気に疲れも噴き出してそのまま私は部屋で熟睡でした。

 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR