FC2ブログ

小豆島で朝ラン とにかく暑い

 小豆島2日目。

 5時前に起床。5時過ぎから朝ラン開始。と言っても、ホテルは山の上に立っていますから辺りは真っ暗。走り始めの10分くらいは暗闇に目が慣れず、暗闇の細道を恐る恐る走る感じになりました。冷静に考えると、何もこんな時間帯から走り始めなくても良いようなものですが、今日は終日小豆島の観光ツアーがあるので走れる時間はここだけなんで...。

 ホテル正面玄関から一般道路から引き込んであるアプローチ道路がかなりの高低差になっているので、この往復を45分ほどかけて5回。距離にして6.5kmほどこなして脚がほぼほぼいっぱいいっぱいになったところで、高砂さんと西山さんが走りに出て来たので彼らのジョグに付き合いました。

 それからは緩いスピードでホテル周辺の上り下りのきついルートを3.5kmほど走って、都合10kmで終了です。

 台風の影響なのかどうなのか分かりませんが、湿気が高く気温も高めで早朝と言えども走りにくい気象条件ではありました。

 6時過ぎには部屋に戻り、着替えを持てその足で大浴場の露天風呂でゆっくり。だいたい朝ランはその後の朝風呂を楽しみにして走っているようなものです。

 バイキング形式の朝食を済ませて、8時45分の出発時間までもう一眠り。朝の二度寝。旅行の時の何をやるでもない、何とも言えないボーッとした時間を過ごしました。




スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR