FC2ブログ

横浜夜ラン

 8月29日。水曜日。

 終日、横浜近郊のお客さんのご自宅で税務調査対応。まず出だしの半日は会社の事業概況や取引の詳細のヒアリング。ここまではあれこれと会話が続くので良いのだが、昼ぐらいから調査官が会計帳簿の類を調べ始めると途端に税務調査の立ち合いをしているこちらとしてはやる事が無くなり暇になってしまう。

 時折、調査官から質問が飛んでくるので、それに対して反応するだけなのでなんとも退屈だ。

 実際に税務調査となると、その時点で揃えた会計書類は証拠書類を見せて必要に応じて質問に対応するだけなので、さほどに緊張する訳でもないし、あれこれと気を遣う事も無い。やっぱり何より、日常の会計や税務の業務の精度をしっかりと確保しておく方がよっぽど税務調査対策としては有効であり、税務調査本番でアタフタするのは下の下だと思う(時として想定外の事が起こり慌てる事ももちろんありますが。できるだけそういった事が無いように願うばかりですが。)。



 16時過ぎに調査官が帰られたので、その後社長さんとちょっと雑談をしてホテルへ。

 今回は、横浜までの交通費や宿泊代をお客さんに請求させてもらうので、ちゃんとしたホテルに泊まって下さいと言われたものの高額な宿泊代を請求するのも心苦しいので駅前のカプセルホテルを予約してみた。数日前の新聞だったと思うのだが、最近はカプセルホテルが随分と清潔感があってお洒落になっていて人気があると書いてあったので、ちょっと確かめてみたかったというのもあるのだが。

 実際に泊まってみると、確かに昔よりはお洒落だし、清潔感も上だ。まあ、どこでも平気で寝られる私としてはどこに泊まろうが平気の平左なのだが、やっぱり世の中で話題になっているものは一応目にしておこうかと...。

 自分が寝るカプセルは確かに狭く(これは昔と変わっていなかった。)、隣人にいびきや寝言がうるさい人が居合わせるとまた感想が違ったものになるのだけれども、目をつむってしまえば部屋の狭い広いに大きな違いも無く快適そのものでした。就寝までの時間は共用スペースの机であれこれと落ち着いて仕事もできました(人目が気になる人はこういう環境も嫌かもしれないけれども。)し...。

 万事、リーズナブルに出来ている私にとっては、大浴場やサウナまであって、共用スペースにはどっさりと漫画のシリーズ本まで並べられていたのでこれで充分というレベルのものでした。



 18時半頃から1時間半ぐらいかけて横浜市内をランニングしました。

 横浜駅前を出て、横浜の後背地に当たる野毛山を経由して桜木町、そのまま港の赤レンガ倉庫群を突き抜けて山下公園の西端で折り返して帰路は横浜駅まで最短距離の道路を一直線で帰って来ました。

 距離にして12km。

 完全に日が暮れて気温もいささか下がってきたであろう頃合いを計って走り始めたのですが、気温は30度を少し切るくらいだから暑くてたまりませんでした。

 観光も兼ねてゆっくり走ったので総平均ペースは6分50秒弱/km。

 とりあえず走ったよ。義務は果たしたよっていう言い訳ランニングです。

 何度か、横浜は出張に来て走っているので、知っているところも結構あるのですが、わざと無頓着に走り続けて迷子になって訳の分からない街をウロウロと走るのも楽しいもんで、ランニングの前半の4~5kmはそんな感じで走りました。右も左も分からない土地。見も知らない。おそらく自分とは一生関わりにならないであろう土地をウロウロと物見遊山的に走るのも楽しいもんです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR