FC2ブログ

東京で朝ラン

 9月22日。土曜日。

 5時半に起床。しばらくホテルの部屋でボーッとして身体が目覚めるのを待つ。

 昨夜のアルコールが幾分残っていてドヨーンとした気分。冷たい水で顔を洗い、コップ1杯の水を飲む。それから、着替え。

 6時ぐらいに飯田橋にあるホテル エドモントンを出発。小糠雨が降っていたが、辛抱して走っていると5分ぐらいで上手い具合に止んでくれた。ありがたい。1.5kmほどゆっくりと走ると皇居の竹橋に到着。

 ここを起点に皇居を2周回。たくさんのランナーに刺激されて自然とペースが上がる。この2周に限っては5分10秒/km前後だから私にとってはかなりのハイペース。

 まだ少し余裕があったのですが、9月末に控えている村岡100kmは無茶苦茶なアップダウンに振られながら100kmを走り切る過酷極まりないレース故にスピードというよりはとにかく何があっても壊れないタフな脚作りがテーマなので、余力を使い切る事はせず。

 あと本番まで1週間なので、とにかく故障しないで本番が迎えれるように用心する事にしました。

 このままのペースでもう1周回ほど走りたかったのですが、大阪に戻る飛行機の搭乗時間の関係で皇居周回は諦める。

 竹橋から北の丸公園を通って靖国神社へ出向いてお参り。飯田橋のホテルに泊まるとなるべく参拝するように心掛けています。

 さらに市ヶ谷からJR沿いに飯田橋まで戻ってきて総距離は15km、総平均ペースは5分30秒/kmでした。まあまあ上出来です。

 ホテル到着目前で雨が本格的に振ってきたのですが、私はほとんど濡れる事なく朝ランを締める事ができました。ラッキーです。



 夕方からはジムに行き筋トレと固定バイクを漕いで、さらに体を苛めました。もう2~3日は故障に気を付けて村岡100kmの準備に勤しむつもり。今年は何とか100kmを走り切って、ここ2年ほど鳴かず飛ばずになっていたランニングの調子を正常に戻したいもんだ。



 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR