FC2ブログ

村岡ウルトラマラソン100K中止 ええ~~

 9月28日。金曜日。

 朝起きてスマートフォンに目をやると、Sさんからメッセージが入っていました。

 「村岡中止やで。」「行っても誰もおれへんし、行ったらあかんで。」との事。

 目が点になりました。雨が降ろうと、槍が降ろうと、何とか走り続ける決意を固めていただけに...。

 ここ3年ほど仕事とTKC関連の役職が忙しくなってしまい落ち込み続けた走力を何とか復活させようと、6月から根本的な減量と体の作り直しに取り組んで捲土重来を期していたのに...。

 週末から週明けにかけて忙しくて予定が重畳的に重なっている中を無理してスケジュールを確保していたのですが、突然空いた大穴。

 まあ、ここ最近の大忙しですっかり疲れ切っていた体(こんなんで村岡ウルトラマラソン100Kに出ようとしていたのもおかしいのですが、仕方ありません。条件整備をしていてもキリがありませんから、どこかで折り合いを付けて無理をせんと遊べませんわなあ。)には良い休養日になりますが。

 すっかり気持ちが落ち込みました。まあ、台風ですから、主催者の方々も苦渋の決断をされたのでしょう。謹んで中止を受け入れなければなりますまい。



 朝一、某信託銀行の方がうちの事務所に相続対策で悩んでおられるお客さんをお連れ頂きました。あれこれと状況をお聴きし、資料を頂戴して、今後の相続対策の方針を作る事になりました。ありがたい事です。

 昼前からお客さんの借入金の借換相談に担当者と一緒に某地銀さんをお訪ねして相談をかけました。あらかじめお客さんに許可を頂いた資料をお見せしながら、借り換えに対応する目途が立つかどうかの事前相談です。上手く事が進むと良いのですが...。



 午後から某上場企業の取締役会に出席。内容は守秘義務故にここには書けず。

 さらにその足で、夕方から南森町のホテルでTKC近畿大阪会の北支部例会で「TKCビジネスモデルと事務所承継について」の講演を1時間ほどさせて頂きました。

 税理士の平均年齢がどんどんと上がっており、あちこちで事務所承継の話を耳にします。もちろん所長も人間。生物的限界(寿命)というものが有るので、お客さんや事務所職員の幸せの為にも事務所経営を後継者にスムーズに譲って行かねばなりません。これはどこの事務所でも一定年限で必ず起こる事なんですが、この事務所承継をスムーズな物にするには常日頃からきっちりとしたビジネスモデルを作っておくことが基礎的要件として必要だという話です。

 その後、懇親会。

 自宅には23時前に帰宅。

 もうすでに一週間の疲れが溜まりフラフラだったのでそのままベッドへ倒れ込みました。朝まで熟睡です。

 

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR