FC2ブログ

慰安旅行三日目 朝ラン

 10月15日。月曜日。

 慰安旅行も三日目。

 そろそろ疲れも溜まってきたんだけれども、頑張って5時半頃に起床。何となく走りたくない気分100%だったんだけれども、とにかくダイエット解禁の罪滅ぼしとして自分に課した命題なんでちゃんとランニングの約束は守る事とする。意外とこういうところは律儀なのだ。

 ホテルを出て田川沿いに宇都宮市街に向かってゆっくりと走る。昨夜呑んでいた東武鉄道宇都宮駅周辺からさらに南下し宇都宮城址に到着。

 土塁と堀が復元されていた。

 江戸時代に入ると各地に一国一城令が徹底されて、各藩に残されたお城は石垣造りの立派な城址が多いのだが、宇都宮城は本丸部分にも土塁を用いていたんだなあとボンヤリと眺める。まあ、関ケ原の合戦以降は事実上の戦争は起こりえない平和な時代が続いた訳で、防御施設も石垣を積んで傾斜角度を稼いで防御力を上げる必要もなくなったのかなあなんて事を考える。ただ、昔読んだ本には関東や東北では近世城郭でも土塁が残されていたような記述があったような気が...。

 まあ、どっちにしても私にはどうでも良い事なんだけれども。

 ここで釣り天井事件が起こったのかとも思う。もっとも、これも本田正純失脚に伴う後世の作り話という説もあって、真相は藪の中だが。

 まあ、功多き名門の家臣の取り扱いが若手経営者には難しく、スッキリとした運営ができない事に端を発した事件は枚挙に暇無し。
 
 人間の世界だから、こういった煙たい存在が巻き起こす事件は、誰が悪いという事は無いのだがとんだ不幸を巻き起こすもので、現在も決して例外ではない。

 宇都宮城址から反転折り返し。二荒山神社にお参りをして、そのまま八幡山公園に上って山頂部分の宇都宮タワーの横を通り過ぎる。まだまだダラダラと走っていたかったのだが、今日はうちのスタッフの皆に㈱TKCの宇都宮本社やその周辺の諸施設を見せるメインイベントの日。8時にホテル出発という予定になっているので7kmで朝ランは切り上げ。

 とりあえず、今回の二泊三日の慰安旅行中は忠実にランニングを続け総ランニング距離は32kmに及んだ。まあまあ、タイトなスケジュールの合間を縫って良く走ったなあと思う。偉いぞ! 自分。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR