FC2ブログ

㈱TKCの宇都宮本社とその周辺施設見学

 慰安旅行の最終日。

 いよいよ、うちの事務所スタッフを連れて㈱TKCの宇都宮本社とその周辺施設の見学をする日です。

 8時にホテルを出発して8時20分頃に本社駐車場に到着。ここで懐かしの伊藤さんと須永さん、さらに会議のついでにアテンドして頂ける松上センター長代理が出迎えて頂きました。忙しい人達なのにこんなところで私を出迎えていて大丈夫なのって感じです。ありがたい限りです。



 ここから㈱TKCのバスに乗り換えて、データセンターであるTISCへ向かいます。私は既に2回ほど見学に行っているのですが、うちのスタッフ達は初めて。地震、雷などの自然災害やハッキングなどのサイバー対策でこれだけ凄い費用と手間を掛けている様をスタッフ達には見て欲しいなあと思っています。

 まあ、私なんか単純なもんだから、説明を受ける度にホーッと感心する事しきりです。

 まあ、個人事務所がどれだけ頑張ったところで、顧客データを護るためにこのセキュリティーレベルを維持するのは無理ってもんです(地方自治体の各種データも保管しているので、そらあ生半可なセキュリティレベルじゃあだめですよね。)もんね。



 その後、昨年立ち上がったTKCカスタマーサポートサービス㈱(TCSS)を訪問。いわゆるシステムノヘルプデスクを独立させて子会社として運営している施設なんですが、森田さんが直々に我々を待って頂いていて、丁重に施設の案内を頂きました。「あんた、忙しいねんから他の仕事をしときいな。」という感じで、私は気が気ではありませんでした。

 ヘルプデスクのスタッフの方々は近隣の主婦の方が多いので、保育施設まで整えてあります。またストレスの多い仕事ですからリラックススペースもかなり工夫を凝らしてあり、スタッフ達も感心することしきり(うちの事務所では、なかなかここまでは手が出ないなあ。すまぬ。)。さすがに一部上場企業が本気で取り組むとこうなるんだなあって感じです。

 まあ、一生懸命に真似れるところは真似ないとなあ。



 お昼前に㈱TKC本社に戻ってから水月庵を見て、昼食を済ませてからシステム開発研究所の説明と飯塚毅記念館の見学。

 ここ宇都宮本社には数え切れないくらいに来ているのですが、TKC全国会の仕事絡みがほとんど。こうしてじっくり見学というのは20数年来で2回だけ。実は私自身も楽しみです。

 小池さんと五十嵐さん、そして宮下さんが丁重にそれぞれの案内や説明を頂きました。皆、㈱TKCでは重要な仕事をしている人ばかり。忙しくって首が回らないくらいの人なのに真面目にお付き合い頂き感謝です。特に宮下さんとは、私がTKC全国会に入って数年後にTKA監査法人に係らせて頂いた折りからのお付き合いで、懐かしさもひとしおです。

 飯塚毅名誉会長の話のあれこれをお聞きしていると、私にとっては既に何度も耳にしている話が多いのですが、それでも初めて耳にしてハッとする話が含まれていて興味深い物でした。まあ、何度話を聞いてもその人間としての器のでかさに驚きを禁じえませんね。

 まあ、比べてしまうと足元にも及ばない小さな器の私ですが、職業会計人としての方向性をこんなに明快な形で示してもらった事に心から感謝しています。こういったはっきりとした羅針盤がなけりゃあ、あっちにフラフラ、こっちにフラフラと腹の座らない経営を続けていたことは想像に難くないだけに、税理士事務所として独立開業した時期にこういった一連の話を知る事ができた幸せを改めて噛み締めました。

 こういう創始者の話を聴く度に我々の次の世代に今の時代に即応した形できっちりとしたTKCビジネスモデルを整えて、さらに伝えていく事が我々に与えられた使命なんだなあと思います。ちょっと重いですが(笑)。

 うちのスタッフ達がそれぞれどんな感想を持って話を聴き、現場を見学したのかは分かりませんが、それぞれの胸に飯塚毅名誉会長のイズムの欠片が染み込んでくれたら嬉しいなあと思います。



 15時過ぎに見学を終了して、レンタカーを飛ばして成田空港まで走ったのですが、レンタカーのナビが一部の高速道路区間の新設をデータ更新されておらずコースをミス誘導する一幕もあって大慌てでした。最後に成田空港に到着したのは本当に滑り込みセーフという感じです。GoogleMapの凄さが改めて身に染みました。



 今回の2泊3日の慰安旅行は観光旅行と㈱TKC見学の二本立て。私としたら丸二日間くらい使ってジックリと1から10まで㈱tkcを見学して、説明を受け持った社員の方々と語り合いたかったのですが、そこまで腰を据えてやり出すと㈱TKCにも迷惑でしょうし、スタッフも精神的に持ちません。まあ、これくらいが丁度良い頃合いだったのかなあと思います。

 自分たちがこんなに手厚い業務サポートを受けて仕事ができている幸せを噛み締めるきっかけになればいいのだけれどもなあ。



 最後に、今回の㈱TKC見学で対応して頂いた社員の方は今までお世話になり、それなりに深いかかわりのあった方ばかり。それぞれが忙しい仕事を持っておられるのを物ともせずに実直に対応して頂き、本当にありがたいなあと思いました。なんだか同窓会に行って出会う昔の友人みたいな感じといったら言い過ぎでしょうか。本当に貴重な時間を割いてお世話頂き心から感謝します。ありがとうございました。 
  
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR