FC2ブログ

天空ハーフマラソン大会

 11月18日。日曜日。

 さっきのブログにも書きましたが、二週連続でハーフマラソンに出場。

 先週は久々にスピードを意識して走る大会に出場した事もあって、スピードに体がついて行かず随分と疲れたのだけれども今回はどうでしょうか。何となく疲労が抜け切っていない感じなので、いささか悪い予感もするが...。

 この大会は全国でも珍しく高速道路を完全閉鎖して最初から最後まで高速道路を走り続ける大会。

 ICに隣接する高校グランドから一気に高速道路上まで急傾斜の道を60mくらい駆け上がり、その後、40mの上りを2回、60mの上りを1回上り、上った分だけ下りがある折り返しコースだ。ざっと200mほど上って、200mほど下るアップダウンがかなりあるのが特徴だ。

 会場に着いてからスタートまでかなり時間があったので、人工芝のグランドに寝転がって居眠りをして時間待ち。すっかり身体が緩んでしまった状態でスタートを迎える。

 スタート直後の60mの上りはかなり抑え目で走る。

 天気は快晴で走っていると暑いのだが、トンネル部分のウエイトがかなり大きく、トンネルの中は気温が一定で走り易くって助かる。

 上りを心配していたのだが、逆に下りでかなりスピードがのり、最速で4分10秒/kmくらいまでペースが上がる。上りも心配したほどペースが落ちず6分ちょっと/kmくらいでしのぐ。先週は河川敷コースだったので完全フラットだったのだけれども、こうして実際に走ってみるとある程度上り下りがある方が使う筋肉も微妙に変わるのかもしれないが、思ったより疲労感が少ない。

 ペースも最後まで落ちず、1時間49分16秒でゴール。先週に比べて5分もタイムが短縮。

 ハーフマラソンの出場者は568名だったようだが、全体で133位。上位1/4に入っているので自分なりには満足。50歳代の部では129人中の29位。まずまず、よく頑張りました。



 ゴール後は参加賞の弁当をや茶がゆ、鮪の刺身をゆっくりと食べながら同行の桜井さんと嫁さんのゴールを待つ。

 二人とも調子が悪いなりになんとかゴール。

 まあまあ、来た甲斐がありました。



 15時位に新宮を出発して、そのまま熊野本宮大社にお参り。この辺りは温泉天国。湯の峰温泉、川湯温泉、渡瀬温泉に龍神温泉。今回はまだ行った事がない渡瀬温泉の大露天風呂で疲れを癒して中辺路を車で走って大阪へ。自宅には21時前に到着。

 熊野は本当に魅力的な場所なんだけれども、大阪から車で行くと本当に遠いなあと行く度に思う。まあ、歳から遠いから元々持っている魅力が欠ける事無く今に伝わっている側面もあるのだろうけれどもね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR