FC2ブログ

あけましておめでとうございます 服部天神往復ランニング

  1月 1日。火曜日。

 あけましておめでとうございます。

 新年の始まり。といっても何も目新しいものも無し。

 まあ、新年ですから、気分的にはなんだか目新しい感じです。

 平均寿命で考えても80年を超える長い人生。こうして一年といく期間で区切って行くと80回超の新鮮なタイミングが巡って来る。何の区切りも無ければドヨ~ンとマンネリの人生航路が続くような印象になりますが、こうして期間を区切る知恵が人生にメリハリというものを与えてくれているような気がします。

 ゆっくりと8時頃に起床。とりあえず裏山の五月山にある我が家の墓所にお参りを済ませて、ゆっくりとおせち料理。久し振りに長女も次女も我が家にやって来たので、賑やかな朝御飯です。



 特にやる事も無いので、昼過ぎから身支度をしてランニング。一昨日の筋トレの筋肉痛が両腿裏にかなり残っているのでスピードは出せないのでゆっくりランニング。服部天神を往復する都合19kmのLong Slow Distanceになりました。

 一昨日にかなりきつめの筋トレを自宅でしたので、昨日はさすがに休養日。年寄りの回復力は弱く、今日もまだ筋肉に痛みが残っています。あおりで走り始めはかなり辛い感じでしたが、3~4kmほど走ると痛みも和らいできました。その後もスピード的には全く乗って来ないのですが、とりあえず気持ち良く総平均ペースが6分30秒/kmくらいのスローペースを守って走り続ける事ができました。

 こうしたトレーニングはある程度、身体を追い込まないと効果が無いのですが、追い込み過ぎると年寄りは身体が壊れてしまいます。一晩寝れば何とかなった若い時とは違い、疲労回復にかなり気を遣わないとアカンのが邪魔臭いところです。

 かといって、身体を庇い過ぎるとトレーニングにならない(世間の人は何のかんのと理屈をつけて体を庇い過ぎる傾向にあると思います。もっとも、歳を取ってから身体能力を上げようと考える人間の方が変わっていると思いますがね(笑)。)のでその塩梅が難しいところです。

 4月の宮古島トライアスロン大会の大勝負があるので、これから3ヶ月ちょっとの間で大幅に身体能力を引き上げて行かないとアカンので、この辺りの押したり引いたりが難しいところ。まあ、私自身の今年前半のプライベート面での最大のテーマ(還暦前にこうして闘うテーマがあるのは本当に贅沢な事です。幸せだと思います。)です。

 風は無く、天気も良し。走っていれば寒くはありません。信号で止まるとちょっと寒い。服部天神ではコンビニで温かいお茶を買って身体を温めました。こうして一人で走っているとコンビニで飲み物を買ったり、ちょっとした食べ物を口にするのが最大の愉しみ。

 ランニングというのは専用のシューズとウエアを揃えてしまうと、後はほとんどお金がかかりません。

 まあ、大会に一杯出場するとそれなりにエントリー代金がかかったり、遠隔地の大会になるとそれなりの交通費や宿泊費がかかりますが、毎晩呑み歩く事を考えると安いものです。コンビニの飲み物と食べ物が愉しみとはささやかなものです。



 自宅に戻るとそのままお風呂。冷えた身体にはポカポカのお風呂は本当に贅沢。湯船にゆっくり浸かっているとそのままウトウトしたりして...。



 風呂から上がって時計を見ると16時過ぎ。

 正月のテレビは碌な物をやっていないので、とりあえず今からちょっと仕事絡みの勉強でもしようかなあ...。思案中です。
  
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR