FC2ブログ

京都まで長距離ラン

 1月 3日。水曜日。

 今日でお正月はお終い。

 今日は京都の晴明神社までランニングをする事に。晴明神社には大同生命の山下さんに験が良いと言われてから何かとお参りするようにしているので、こういった長めの距離を走る時によく目的地にしている。

 距離は45km。フルマラソンよりちょっと長め。私の中ではフルマラソンを越え出すと超長距離と呼んでいる(世間ではどう呼んでいるのか分からないが。)。

 着替えなんかを1~2kgほどザックに詰め込んで背負って走る。実は帰りに京都タワーの地下3階にあるお風呂に立ち寄るのが密かな楽しみだ。

 5時半に起きて、6時に我が家を出発。

 夜明け前の時間帯でさすがに寒く、出だしの1kmほどは思うように体が動かず6分55秒/kmほどのスローペース。ギクシャクしたロボットの様な走り。

 その後は6分/kmほどのペースで旧巡礼街道から旧西国街道をずっと東に向かって走る。

 1時間ほど走るとようやく夜が明けるが、曇り空という事もあってまだまだ気温が上がらず。左側から風が吹きつけるので手袋をしているものの左手の甲が冷たくて痛い。

 20km弱走ると高槻。ここら辺りでようやく雲が晴れだして御日様の日射が弱々しく当たり出す。心持ち気温が上がって来て左手の甲の痛みは感じなくなる。

 ここら辺りから走るペースが6分20秒/kmよりちょっと遅めのペースまで落ちる。さすがに疲れが脚に来ている感じだ。まだまだ目的地の京都1条戻り橋の晴明神社まで半分弱。辛抱して走り続けるしかない。

 まだお正月の3日が明けていないので、街中は人通りも無く静かだ。

 旧西国街道を伝うのは阪急長岡京駅まで。ここからは阪急京都線沿いに走って四条大宮で堀川通りを北進。ここまで来るとあと少し。ラストの2kmくらいだ。45㎞の長丁場の割には最後まで大きくタイムも落ちず淡々と走り続けれたのが今回の収穫だ。

 こんな長丁場を一人で走っていると、ついつい集中力が切れて大幅にペースダウンしたりするものだが、今日はまさに淡々と一定ペースを保って走れた。まあ、さほどに速いペースでもないけれども、一人で一定ペースを守り切って走り続けるのは意外に難しいものなのだ。

 結局、総平均ペースは6分25秒/km。まだ調子が上がり切っていないので、今の自分からしたら充分なペースだと思う。

 そのままゴールの晴明神社をお参りするが、凄い参拝客の数に辟易として横から手を合わせて軽くお参りするだけにする。その足で足腰の神様、護王神社まで歩いて行くが、ここは晴明神社どころでは無い参拝客の長蛇の列でお参りするまでに1時間以上かかるとの事だったので、門の所から手を合わせて参拝とする。汗が冷えてくるので、1時間も並んで待っていたら風邪を引いてしまう。

 丸太町駅から地下鉄に乗って京都駅まで移動して、楽しみの京都タワー地下の温泉へ行く。

 一人で走っていると、コンビニでちょっとした食べ物や飲み物を調達する事はあっても、走り終わった後に仲間と楽しく打ち上げという訳にもいかず、淡々と家まで事務的に帰るだけだ。

 これが一人ランニングのちょっと残念な部分だが、必ずこんな銭湯には立ち寄って一風呂浴びる事にしている。長時間走って凝り固まった筋肉をほぐすのは本当に気持ちが良い。これが慎ましいけれども超長距離ランニングの唯一の贅沢だ。

 その後JR京都駅から新快速に乗ってJR大阪駅。さらに阪急宝塚線で池田駅まで淡々と帰る。車中は幸いどちらもちゃんと座席に座れたので、宮部みゆきの「希望荘」を読む。このブログにも何回も書いているが、彼女の熱烈なファンなので、読んでいると以上に時間の経過が早く、車中で退屈しないのがありがたい。

 自宅には15時頃に帰宅。

 もう何度も一人ぼっちの40~50km程度の超長距離ランニングをしているけれども、最近は走り終わった後の疲れが随分とマシになってきたなあと思う。おそらく超長距離に対する走り慣れと6月頃から取り組んでいる筋トレのお蔭で足腰の筋肉が強化されて強くなったお蔭だろうと思うがどうだろうか。
 
 この分だと明日もペースは遅めになるだろうけれども、普通に定番コースを走れそうな感じだ。

 こんなジジイでも一生懸命にあれこれと工夫をして物事に取り組めばそれなりに成果が上がるのだという事を実感できてちょっと嬉しい。

 今日は、後はもうやる事がないので、このまま宮部みゆきの世界に没入する事とする。 ちょっと愉しみだ。

 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR