FC2ブログ

健康診断

 1月10日。木曜日。

 朝一から年に一度の健康診断を受けに行ってきました。

 うちのお客さんの定期健康診断専門のセンターです。顧問関与してからはずっとうちの事務所はここで検診を受ける事にしています。大切なスタッフですから、もし体に変調があればとにかく早期発見で対処して、病気の類が大きな問題に育つ前に芽を摘み取ってしまわないとあきませんもんね。

 定期健康診断専門ですから、行って血液検査やレントゲン、胃カメラ...と通り一編の検査が終わるまでに1時間ちょっとしかかからないという手早さです。

 血液検査の注射や胃カメラを飲み込む(鼻からでしたが。)時は確かに嬉しくないのですが、手間とか辛抱は極小です。

 今朝は9時から検査が始まって、10時過ぎに終了。そのまま車で事務所に戻って来て、午前中に開催している事務所の巡回監査ミーティングと研修に参加する余裕がありました。

 体重も前年比で5㎏以上減(前年の定期健康診断以降に急激に太って84㎏まで膨らんだので都合9㎏ほど減ったんですよ。)。

 血圧も昨年はそろそろ血圧を下げる薬を飲んだらどうですかと最後の問診の時に進められるくらいだったのですが、完全に正常血圧のゾーンに戻っていました。偉い!

 胃カメラで自分の胃の中をモニターで先生と一緒に覗いていたのですが、綺麗な胃なんだそうです。ただ、今までも言われたことが無かったのですが逆流性食道炎になっているようで、食堂が白っぽくなっていました。「なんか症状がありませんか?」と聞かれましたが、自覚症状は全く無いものですから胃カメラを飲まない限り分からない類の症状です。

 「ストレスの強い仕事をしておわれるようですねえ。まあ、経過を見ましょう。」と言われて終了。

 今さら仕事を変える訳にもいきませんので、症状がこれ以上進行しないように祈るばかりです。救いは現時点では全く自覚症状が無い事。このまま横這いで経過してくれればありがたいんだけれどもねえ。

 今日の結果は数日後に郵送で送られてくるのですが、他は大過が無いように祈るばかりです。


 


 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR