FC2ブログ

宮古島ワイドーマラソン100Kのリザルト

 宮古島ワイドーマラソン100Kが終わって、そのまま怒涛の様な仕事の波に揉まれてリザルトを確認するのを忘れていた事に気が付いたのでちょっとチェック。

 今回の100kmレースへの出走は548名で、完走者は339名。完走率は61.86%。

 宮古島は標高100mを超える山が無くフラットな島という印象が強く、100kmマラソンも他のアップダウンの激しいレースに比べて完走しやすいイメージがあるのだけれどもそうは問屋が卸さないのが面白いところ。

 コース中で絶え間なく小刻みなアップダウンが繰り返されるのが脚にダメージを与えるのが原因だと思うのだけれども、毎回完走率はさほどに高くないのである。概ね6割前後。

 私自身も他のウルトラマラソンレースに出ているけれども、何故だか知らないけれども宮古島のそれは後半が物凄く堪える感じがする。
今回もその例に漏れず、最後の10km前後はもうボロボロだったもんなあ。



 個人成績は12時間15分15秒だったのだけれども、完走者339名中の125位。

 全年代、男女問わずの総合成績で、完走者中で上位半分に入っているのだからとりあえず良しという事だと思っています。

 来年こそさらに30分以上は時間を縮めてみたいもんだとあれこれ算段したりして...。

 あんなに苦しかったのに、もう早くも来年の算段をしている自分が本当に不思議です(笑)。
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR