FC2ブログ

今日からまた新しい一週間

 2月18日。月曜日。

 今日からまた新しい一週間の始まり。

 さすがに昨日の静岡の日帰り出張明けだったので朝はギリギリまでベッドから抜け出せず。疲労回復が年々遅れていく気がするのは気のせいか?

 昼前に、数日前にブログでアップした高校時代の亡くなった友人の奥さんと自宅近くのファミリーレストランでお会いして、事業をどのように畳んでいくのか、相続税申告はどのような段取りで進めて行くのか...等について踏む込んだ話をしました。

 葬儀が土曜日で、2日後の月曜日にさっそく現実対応の打ち合わせをするのはタイミング的に早過ぎる気がして、気が引けたのですが、奥さんがとにかく目の前の不安な事項をきっちりと認識して対処策を考えておきたいと強く希望されたので打ち合わせをしました。

 幸い、奥さんも表面上は元気な様子で、目の前にある課題を認識されて、段取りを始めておられました。おそらく一人で塞ぎ込んでいるより、目の前の仕事を一つづつ一生懸命にクリアしていく方が気が紛れると判断されての事だと思います。

 私自身も奥さんとはもうかれこれ30年以上の付き合いになりますから、気を遣わず話ができるという点も奥さんにしたら大きいのかもしれません。



 午後からは㈱TKCの社員の方が来られて、うちの事務所の業務上の課題についてあれこれと話し合いました。こうして会計や税務に係る仕事を進めていく上で起こる問題点を、外部から見た視点を使って相談に乗って頂けるのはありがたい限りです。12名の比較的小さな規模の組織ですが、それでも業務上の問題点やクリアすべきテーマが次から次に顔を出してくるのですが、孤独に悶々として取り組むより、相談者が傍らにいるって事は小心者の私にとってははるかに心強い話です。



 夕方から某信託銀行さんの行員さん対象に税制改正のセミナー講師を務めました。

 1時間という極めて限定された時間ですから、どうしてもテーマ毎に深掘りする話ではなく、総花的に改正点を紹介していくような形式になるのがちょっと残念です。信託銀行の窓口などで直接お客様と対峙する時にちょっとでも今日の知識を参考にして頂ければ幸いなんですが、どうでしょうか。

 その後、支店長さんとコンサルタントの方と3名でふぐちりを頂き、あれこれと楽しく喋らせて頂きました。私自身もバブル崩壊直後から公認会計士としてデビューして、金融機関の不良債権を多く目にしてきた経験があり、支店長さんやコンサルタントの方の思い出話と体験や意見が重なる部分が多くあり、本当に興味深い時間になりました。

 こうして通ってきた道は違えど、歩いてきた時期が重なる方との話は、「なるほど...。」とか「へえ~。」と首肯するものも多くあり、当時のお互いの舞台裏が覗けるような気がして楽しいものです。こういった異業種の方との腹蔵の無い遣り取りは、まさに仕事冥利というやつなんでしょうね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR